いつも はっぴぃ らいふ happy2dax.exblog.jp

冬姫(fuyuki)の日記。愛犬のこと、美味しいもの、日常のことをつづっていきます。


by love2dax
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

鮟鱇求めて大洗へ

行ったのは1月の下旬です。
ふと「鮟鱇どぶ汁食べたいな~。」とつぶやいたら「では行きませう。」と、ありがたいお誘い。
d0115106_14345686.jpg
びゅびゅ~んと車をとばし、茨城県大洗に到着。まずはめんたいパークからスタート。
かねふくといえば福岡県の大手の明太製造販売会社。なぜ茨城県?そんな疑問はさておき。
施設内はギャラリー、工場工程の見学、直売所の3部門。
d0115106_14365492.jpg
試食コーナーでは、大きくカットされた明太子や軍艦巻きをぱくり。しかもドリンクコーナーではお茶はもとよりジュースやコーヒーが大盤振る舞い。試食でのどが渇くので一緒にどうぞ、という心配り。

施設の目の前には海。3・11のあの日、この辺りもかなりの被害が出たそうです。
めんたいパーク、意外と楽しめました。
d0115106_14374312.jpgマニアックにスタートした大洗鮟鱇ドライブ。お次は町の名物みつだんごのお店へ。
みつだんごは小麦粉で作った団子にみたらしだれのような蜜ときなこをかけた昔からのおやつ。聞いた時は群馬県の焼きまんじゅうを想像したのですが、調べてみるとどうやら違うらしい。

味の店 たかはし。

d0115106_14381391.jpg注文すると焼きあがった団子に蜜をたっぷりとかけて、上からきな粉をどばっと。炊飯ジャーで保温されていた蜜はほんのりと温かく、程よい甘さときな粉の風味がとても懐かしい味です。
さて、肝心のだんごはというと、饅頭のようでもなく、団子でもなく。その中間?ちょっともっちりしています。
(「たね」を見たら、結構水分量が多いようでした。)

d0115106_14385728.jpgガールズパンツァー(アニメ)で町おこしをしている大洗町には、あちこちのお店にキャラクターの立て看があったりなかなか面白かったです。

d0115106_14401293.jpg時間もほどよくなったところで、本日のメインイベント「鮟鱇のどぶ汁」を食べに行きましょう。
今回お邪魔したのは味処大森。鰯・地魚料理、夏の岩牡蠣、冬の鮟鱇と魅力的なメニューがあるお店。
あれもこれも食べたいけれど、胃袋は2つ。注文したのは焼蛤、とも酢和え、どぶ汁(2人前・要予約)。

d0115106_1441377.jpg
d0115106_14414743.jpg
入ってすぐ目に入ったのは大きな蛤が入ったバケツ。頼まないわけにはいかない。
目の目でじゅわ~っと焼かれ、美味しい汁が出てきたらちょろりと醤油をかける。海のエキスたっぷりの汁を口に入れると・・・は~・・・
d0115106_1442227.jpg
土地の人には鮟鱇といえばとも酢和えだそうです。鮟鱇はもちろん大洗で水揚げされたもの。皮(背・腹)、腸、肝、身などを特製酢味噌でいただきます。鮟鱇=とも酢和えに賛成!
d0115106_1442596.jpg
やってきましたどぶ汁。
d0115106_14431695.jpg
まずはアン肝を炒めて出汁のベースを作り鍋に加えたら蓋をしてくつくつ・・・ここまではお店の方がやってくれますので、あとはおしゃべりしつつ待つだけ。
さ、オープーン~・・・の画像はなし(笑)

皮はぷるん、アン肝とろりねっとり、身はふっくら、美味しい出汁を吸った野菜。ふ~うまうま。
〆にはラーメンをつるりんと。
d0115106_14435126.jpg
d0115106_144487.jpg
もうちょっといっちゃう?と雑炊まで。
すっかりきれいになったお鍋。
d0115106_14443798.jpg玄関先には吊るし切り後の鮟鱇の骨。
お店の方も感じが良く、じっくりたっぷり堪能できました。ごちそうさまでした。



d0115106_1448326.jpg味処大森にはこんなガルパンメニューも。
ファンだけではなく、年配の男性や家族連れの方が頼んで盛り上がっているそうです。
[PR]
トラックバックURL : https://happy2dax.exblog.jp/tb/20375258
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by love2dax | 2014-02-15 13:30 | おでかけ | Trackback | Comments(0)