いつも はっぴぃ らいふ happy2dax.exblog.jp

冬姫(fuyuki)の日記。愛犬のこと、美味しいもの、日常のことをつづっていきます。


by love2dax
プロフィールを見る
画像一覧

<   2013年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

真夏の動物園

d0115106_157818.jpg大阪行きを決めたとき「動物園あるかな~」と検索し、出てきたのが天王寺動物園
日本で3番目の動物園です(1番:上野動物園、2番:京都市動物園)。

エンジョイエコカード(地下鉄一日乗車券)があると、入園料が500円→350円に。

続きをどうぞ
[PR]
by love2dax | 2013-08-30 18:30 | 旅行(国内) | Trackback | Comments(0)

京都夏の陣~2日目①~

8月11日(日):大阪(天王寺動物園、じゃんじゃん横丁、道頓堀)
d0115106_14342593.jpg進々堂のカレーパンでさくっと朝ご飯を済ませ、チェックアウト。

d0115106_1435456.jpg11~13日2泊するのは京都ガーデンホテル。早割りでなんと3900円!地下鉄烏丸御池、スーパーやコンビニも近くにあります。二条城も徒歩圏内。ですが、バス利用にはちょっと不便。なので毎回朝の出発は三条まで、帰りは四条から徒歩移動。歩くのは苦にならないので問題はなかったです。
ホテルの裏にあるシトロンシュクレ。時間があったらスイーツプレートが食べてみたかった~。

d0115106_14353323.jpg
d0115106_1435498.jpg
バスタブは狭いですが、こざっぱりとした部屋でこのお値段なら文句なし。

+++
d0115106_14503828.jpg大阪に到着し、地下鉄一日券エンジョイエコカードを購入。平日は800円のところ土日は600円とお得。
まずはじゃんじゃん横丁・・・を横目に向かうは日本で三番目にできた天王寺動物園
こちらの入園料が先ほどの一日券で500円→350円に。これまたなんとお得なんだ~。

d0115106_14394627.jpg
水に漬かるスリムなカピバラハイエナ。仕事に疲れたお父ちゃんのような後姿。
他の動物は後ほど。
この暑いさなか、朝一で動物園に来る物好き少なし。家族連れや、野外学習の子供達がちらほらと・・・の他にもちょっぴりよれよれなお父ちゃんたちも結構いました。何故に???
d0115106_14425045.jpg動物萌えした後じゃんじゃん横丁へ戻りガソリン補給。

d0115106_14433229.jpgいくつか見て決めようと思ったけど、あまりの暑さに一番最初に目に入っただるまへ。何組か並んでいましたが、昼時なのでどこも同じだろうと待つことに。20分ほどだ~らだらと汗を流したら順番がやってきました。麦酒をぷは~っと行きたいところですが、まだこれから行動することを考えて我慢。隣のお兄さんの黄金色の液体が魅力的です。

d0115106_14441239.jpg
「2度漬厳禁」を心に刻みつつ(笑)キャベツをかじりながらカウンターを眺めます。
串カツ、紅しょうが、アスパラ、ずり(砂肝)、エビ。細かめの衣はさっくりと揚げられていて、どんどん食べてしまいそうですが、ここで満腹になるわけにはなるまい!
ごちそうさまでした~。
d0115106_1445757.jpg通天閣に向かいつつぶらぶらと。

d0115106_14454424.jpg
d0115106_14455914.jpg
ビリケンさんが大量発生。

d0115106_14463015.jpg
d0115106_14464451.jpg
通天閣に上ろうという人々。

d0115106_14471392.jpg駅へ向かう途中みっくすじゅーすを。いつもだったら甘すぎと思ってしまうこのジュースも暑さのせいか美味しいです。
のどを潤したあとは道頓堀へ。
[PR]
by love2dax | 2013-08-30 18:25 | 旅行(国内) | Trackback | Comments(0)

満腹ソムタム@阪東橋

横浜阪東橋の美味しいタイ料理ソムタムで満腹りんになってきました。
総勢9人の宴会にお邪魔。
d0115106_1681152.jpg
左上から時計回りに。ヤム ウンセン、コームー ヤーン ナムトック、ソムタム プーパラー、サイウア。この日一番のひ~はぁ~な辛さはソムタム。最近御無沙汰だったガツン系タイ料理、久々にやられました。
d0115106_1682684.jpg
可愛いいかさんの器に盛られたラープ ガイ
d0115106_1684891.jpg大きなたらい(じゃないけど)に入っているのはゲーン ガポプラー(grapo plaa)、魚の浮袋のスープ。

d0115106_161074.jpg細ぎりの油揚げのようなのが浮袋。優しい味のスープなので、お好みで調味可。私の好みは酢をちょろり+その酢に漬かった唐辛子多め+気分で砂糖。

d0115106_16113083.jpg
d0115106_16114618.jpg
8月お誕生日の方がいらしたので、はぴばーすでいのケーキとカオパッ(炒飯)。ピリッと辛い炒飯、これがアロ~イ マーク♪から~。うま~。で箸が進みます。
d0115106_1612487.jpgおめでとうございま~す。

d0115106_16134031.jpg箸休めのフルーツは砂糖と唐辛子のミックススパイスをつけながらいただきます。日本だとスイカに砂糖。甘さとちょいピリッ、がフルーツの味にアクセントをつけるのです。

あ~、どれもこれも美味しくって満足。辛いのもそうでないのも、メニューに載っているのはもちろん。その日の食材で作ってくれるタイ料理はどれも本当に美味しいのです。そして大勢でわいわいと食べるのも味のうち。満腹満足、ごちそうさまでした。
[PR]
by love2dax | 2013-08-26 18:03 | 外ご飯(タイ料理) | Trackback | Comments(0)
d0115106_14373788.jpg麻布十番納涼まつりの帰り際に買った焼き菓子。アメリカンスタイルの焼き菓子のお店です。
サイズはそこまでアメリカンな感じではないですが、ほどほどにボリュームがある感じ。

d0115106_1438792.jpg
d0115106_14381689.jpg
アプリコットのマフィンとポピーシード&レモンのケーキ。レモンケーキの口に入れるとホロホロ崩れる感じが良かったな~。
しっかり甘いのかと思ったら意外と甘さ控えめでした。種類によって違うのかな。
次はキャロットケーキやキャラメルファッジのケーキが食べてみたい♪
[PR]
by love2dax | 2013-08-26 18:01 | Trackback | Comments(0)

麻布十番納涼まつり 2013

d0115106_14193290.jpg毎年楽しみにしている麻布十番納涼まつり。以前から、街のお祭りとしては規模が大きく賑やかだったのですが、何せ混雑もひときわ。ですが、あの震災後から「手づくりのまつり」をコンセプトになっているので、地元商店を中心にした出店で地元色豊かなお祭りになっています。それに加えて日本各地の物産屋台のおらがくに自慢もかなりの充実ぶり。会場も大きいので人出の割には(一部分を除き)移動しやすいです。

d0115106_14202459.jpg最初に向かうのは、おらがくに自慢から飛騨の牛肉コロッケ。揚げたてサクサク~♪ほっくりじゃがいも、玉ねぎ牛肉トリオでソースをかけなくても美味しい。

d0115106_14204134.jpg
d0115106_14205195.jpg
富山の日本酒コーナーから飲み比べセット(ホタルイカのおつまみつき)。お勧めの3種を選んでもらいました。ちょいとお味見したいのをこらえておつまみを調達しに。
d0115106_14212067.jpg岩魚とソーセージ。
まずは日本酒をくいっと・・・ん~ウマい~。岩魚もふっくら、ソーセージ(去年も買った)はぶりっとじゅ~しぃ。
嗚呼口福ナリ。

d0115106_1423093.jpgきりたんぽは甘味噌が口の周りにつくのも気にせず、ぱくりと。

とりあえずお腹も気分も優しいキモチになったので落ち着いて(笑)散策。

d0115106_14232834.jpg一通り見て、帰る前に一休み。
フレッシュネスでストロベリースムージー。
[PR]
by love2dax | 2013-08-26 18:00 | イベント | Trackback | Comments(0)

京都夏の陣~1日目②~

d0115106_1451378.jpg本日の夕飯は蛸薬師そばにある蛸八。うっかりすると見落としてしまいそうな外観のこちらはカウンター10席ほどの小さなお店。

d0115106_14513018.jpg
冷やとお通しの卵豆腐。メニューは壁にかかっていて品数はさほど多くはないです。酢と生姜でいただく生ずし(〆鯖)は初めて。ほぼ生に近い〆具合、脂の乗った鯖と酢生姜。日本酒をくいっと・・・嗚呼幸せ・・・
小芋揚げ、中はねっとり、ほの甘いのは下味をつけて揚げてるのかな。
d0115106_15115539.jpg
夏の京都といったらやはり鱧!落としと炙り・・・悩ましい。迷って落としで。
d0115106_1504172.jpg調理の様子が目の前で見られるのも楽しみの一つ。ついつい覗きこみたくなります。
ご飯物にもひかれつつおいとましました。これで4500円ナリ。京都最初の夜、幸福口福ごちそうさまでした。
時間も早かったので、腹ごなしついでに陶器市へ。

d0115106_1512337.jpg
途中通りがかった鴨川でイベントが開催されていました。
d0115106_1514223.jpg
d0115106_1515128.jpg
ライトアップだけではなく、他にも展示作品などがあったようです。
d0115106_153739.jpg毎年開催されている陶器市は、ちょうどこの日までだったのナイスタイミング。色々と良さそうな器がありました。
そのまま通りを進めばお宿に戻りますが、まだまだ夜は長い。四条の商店街へ戻りお目当ての店へ。

みたらし団子一本で営業されているみよしや。注文の仕方は「きな粉ありかなしか」「持ち帰りか否か」だけ。不定休&開店写夜7時(それ以降のことも)とあってハードルの高いお店。写真撮影は禁止で、通りがかりに撮っている人がいると「撮影はダメ!」と怒られます。その場で食べるのもお店の正面のみ。これは両隣のお店に迷惑をかけないための当たり前の配慮。一見怖そうですが、一本からでも快く包んでくれます。決め事さえ守っていれば大丈夫ですよ~。
d0115106_15105030.jpg2本きな粉ありをその場でいただきました。焼きたてに、とろりんとした蜜とた~~~っぷりのきな粉がかかった団子は小ぶりなのであっという間に完食。思い出の味です。ごちそうさまでした。

お腹も気持ちも満たされたので、そろそろお宿へ帰りましょうか。
バスの遅れもなんのその。初日を満喫しました。お休みなさ~い。
[PR]
by love2dax | 2013-08-23 18:31 | 旅行(国内) | Trackback | Comments(0)

京都夏の陣~1日目①~

★8月10日(1日目):出町ふたば、東寺、蛸八

お疲れ様でした。6時間遅れで13時到着。ですが「久々の1人旅」「京都」のためか、意外にも全く疲れておらず、座り心地もなかなかだったし、次回も夜行バス決定。
荷物を手荷物預かりに預け(410円。コインロッカーにはあと一歩で入らなかった。)、まずは出町柳へ。
d0115106_1434303.jpg
豆大福で有名な出町ふたば。時間帯が悪かったのか、種類が少なく。豆餅がなかったので、豆大福と本わらび餅を。は~うまうま。出町柳以上(笑)
下鴨神社はまた後日。
d0115106_1435897.jpgお次は京都駅の南、東寺。立体曼荼羅と、某ガイドブックでイケメンと紹介されていた帝釈天を見に行きます。
この時乗ったバスの運転手さんがいい人&いい味でした。なんか幸先の良いスタートだと直感。

d0115106_14413767.jpg
d0115106_14415464.jpg
講堂の中は空気がぴんと張り詰めていて、外界とは切離された空間。心地良いなぁ。
d0115106_14364581.jpgちょいとお庭で休憩。鳴海餅で仕入れた水無月をぱくり。

時間も良い頃合になったのでお宿へ向かいましょう。

d0115106_14374996.jpg初日は五条のゲストハウス時遊人に。コンドミニアムもありますが、朝が早いのと荷物を広げたりと気を使わなくて良いのでシングルルームを予約。
ベッド、テーブル、タオルかけとシンプルなお部屋です。荷物(キャリーバック)も十分に広げられました。

d0115106_14381239.jpgスタッフの応対もとても気持ちが良く、駅もコンビニも近くにあるので便利なお宿です。これで部屋に冷蔵庫があったらさらに良かったのですが(共同ルームにはあります)、ゲストハウスなので。

チェックイン後、汗を流しさっぱりしたところで夕食を食べに四条へ。
[PR]
by love2dax | 2013-08-23 18:30 | 旅行(国内) | Trackback | Comments(0)
京都一人旅で始まった夏休み。

そうだ 京都へ行こう。あのCMを見るとふらふらと旅に出かけたくなります。
タイの前にはまっていた京都(出来れば両方惚れ込みたいトコロですが、イロイロと、ね。)。あれから9年、しかも真夏。最後に行った祇園祭の時(7月中旬)でさえ汗をだらだら流しながら山鉾を見ていたというのに、一番暑い8月半ばだなんて。ですがタイ好きとしては(?)このくらいの暑さはなんのその。さあ元気に行きましょ~♪
d0115106_1113157.jpg行きはJRの夜行バス、帰りは新幹線ひかりで。
夏休みということもあって東京駅のバスターミナルはかなりの混雑っぷり。

d0115106_11132887.jpg
d0115106_11133550.jpg
プレミアムレディース号。席の幅も前のスペースも広め。階段横の席を取ったので隣に座席はなく落ち着きます。東京駅23時発 → 京都駅7時頃着・・・の予定が、お盆ラッシュにしっかり巻き込まれました。テレビで「○○行きの夜行バスは5時間遅れです」なんて他人事のように聞いていたのにねぇ。
d0115106_11154568.jpg運転手交代の刈谷インターで2時間遅れ。次の休憩SAで「もう少し遅れる」とのことでおやつタイム。「王様のおなか」という鎌倉カスターのようなケーキを購入。

d0115106_11161874.jpg
d0115106_11162528.jpg
「まだまだ遅れるから食料調達してね」と養老SAで臨時休憩。せっかくの京都、適当なものでお腹を膨らませたくな~いと食いしん坊万歳(笑)。とりあえず一通り見て、味噌煮込みコーナーから串カツを。なかなか美味しいじゃないですか。ソフト好きとしては外せない飛騨牛ソフト、は、こってり濃厚でございました。朝ご飯終了。

大幅に遅れていたので、予定も大幅に変更。まだまだガラケー愛用なのでガイドブックを見ながらどこにしようかと。真夏の京都なので予定をつめてなかったのが幸い。ま、ゆるゆる行きましょ。
日記もゆるゆる。しばらくお付き合いくださいませ。
[PR]
by love2dax | 2013-08-23 12:55 | 旅行(国内) | Trackback | Comments(0)

筑波山~女体山へ~

夏休みの最後を飾るのは、筑波山ハイキング
行きはおたつ石コースから女体山山頂を目指し、帰りはロープウェイで下りるコースに。
d0115106_14115071.jpg
d0115106_14123463.jpg
つつじヶ丘駅そばにあるがまランドの大ガマ。昔デパートの屋上にあったような乗り物がある小さな遊園地(?)。
d0115106_14125499.jpgここから山頂を目指します。さあ張り切って行きましょう!

d0115106_1413452.jpg
なだらかな道。
d0115106_1414029.jpg
坂道。
d0115106_14142497.jpg
d0115106_1414486.jpg
d0115106_1415257.jpg
途中筑波山神社から女体山に向かう「白雲橋コース」と合流しますが、そこから山頂までがちょいと急な石段があったり。
d0115106_1415199.jpg
えっちらおっちら頑張ったら山頂到着~♪
残念ながらもやがかっていて、見晴らしはいまひとつでしたが、日差しは強くなく風が心地良かったです。
d0115106_14153153.jpg
帰りはロープウェイであっという間に下山。登ってくるロープウェイとすれ違う地点はスカイツリーと同じ高さだそう。
d0115106_14155667.jpg
d0115106_14161389.jpg
気持ちよく汗をかいた後は水分補給!山ぶどうソフトと迷いましたが、季節のソフトの桃と茨城県産の梨にしました。程よい甘さの桃、シャリッとシャーベットに近いさっぱりとした梨。どちらも美味しくて満足。
くるみ味噌だれの焼き団子も。疲れた体に糖分と炭水化物がしみわたる。

ハイキングの後は立ち寄り湯へ。少し車を走らせて、ビアスパークしもつまへ。天然温泉の立ち寄り湯で汗を流しましょう。
d0115106_14164750.jpgお昼ごはんの後、農産物直売所で買い物。またもやアイスクリーム。下妻の女性が集まって特産を使った加工品などを製造するウィマム製でピザやジャム、ソーセージなどがあります。このアイスもパーク内で製造されたもの。
さっきも食べたけれど、県産の梨を使った梨ミルク、スイカ、もうひとつお勧めのゴマのトリプル。え?食べすぎ?だってひとつ250円でトリプルでも350円。ならトリプルでしょ~&みんなで食べるからい~のです。
梨とスイカはシャーベットに近くすっきりとしていて、濃厚なゴマと3種とも美味しく完食。ごちそうさま。

自然も温泉も堪能して、お腹も満たされ帰路に向かいます。
良い夏休みを過ごしました。
[PR]
by love2dax | 2013-08-21 18:30 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

チャンロイのタイ弁当

朝からすっきり青空。湿度も高く気温も高い、もちろんお日様ばっちり!な土曜日朝から銀座でお散歩。あちこちふらふらのぞいて、お昼を調達しに松屋銀座へ。パンとデリ、と思ったのですが、暑さのせいか考えまとまらず。ぐるぐる回って「たまにはデパ地下タイ弁当もいいかな~」と。
チャンロイのタイ弁当。タイ米+3種の惣菜を選んで670円くらい。この他にご飯をカオパッ(タイ炒飯)にしたり、惣菜を4種にしたりもできます。
d0115106_117282.jpgパッ ウンセン(春雨炒め)、パッ ガパオ ガイ、海老のすり身揚げ。タレを吸い込んだ春雨がアロ~イ。すり身揚げもむちっとした食感とボリュームで満足。

d0115106_1173592.jpg
d0115106_1175785.jpg
ガイ ヤーン、海老のすり身団子 レッドカレーソース、タイ風グラタン(?)。すり身団子のソースをご飯にかけてもらいました。これだけでご飯が進む(笑)グラタンは下からブロッコリー、パッ ガパオ、カボチャ、チーズと層になっています。タイ料理とチーズってやっぱり合うなぁ。

もちろんいつも行くお店には叶いませんが、丁寧に作られていて、意外と(失礼)美味しく、3種類選べるのもいいですね。ごちそうさまでした。
[PR]
by love2dax | 2013-08-21 12:51 | 外ご飯(タイ料理) | Trackback | Comments(0)