いつも はっぴぃ らいふ happy2dax.exblog.jp

冬姫(fuyuki)の日記。愛犬のこと、美味しいもの、日常のことをつづっていきます。


by love2dax
プロフィールを見る
画像一覧

<   2013年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

寒いけどソンポーン

ソンポーン行きましょ♪というわけで浅草へ。駅からお店までのあの道のり。距離的にはなんてことないのですが、冬の夜の空気の冷たさがちと辛い。昼間雪がちらついた火曜日、「あ~こんな寒い日はグリーンティをチンしてもらおう。」なんて考えつつお店に入れば暖房万歳。「生ひとつ~♪」となるのは必然。
あっ!カメラ忘れた!仕方がないので携帯で撮影。
d0115106_14311770.jpg
ラープ クルアンナイ。内臓各種の食感が楽しめる内臓ラープでスタート。
d0115106_1431311.jpg
ヤム ガイ(だったよね)。バナナの花と鶏肉の汁だくだくなヤムは「辛いよー」とユキちゃんの言うとおり辛~い・・・でもアロ~イ!辛さだけではなく他の味としっかり調和が取れてるからこその美味しさ。一緒に出してくれた春雨をinすると旨さを吸って箸が進む。春雨とグリーンティで舌を休めつつパクパク。
d0115106_14314535.jpg
牡蠣の時期なのでホイ トード。見かけは玉子焼き、チヂミ風だけど、一味違うユキちゃんのホイトード。
d0115106_1432041.jpg
d0115106_1432772.jpg
カリサクッな部分と卵だくな部分と2度美味しいのです。ぷりぷり牡蠣の旨みとカリサクッの生地、甘辛なタレ。嗚呼アロ~イ♪♪♪

この日は2人だったので、3品ほど頼んで、余ったら持ち帰ればいいや~・・・って完食。がっつり肉&揚げ物系ではなかったのもあるのですが。
お土産用に頼んでおいたサイウアを片手に良い気分で帰宅。幸せ幸せ。ごちそうさまでした。

※その日の食材によって出来ないメニューもありますので、「どうしても食べたい!」と思ったら電話でご確認ください。
※4月12日~ 10日ほどお休みだそうです。ご注意を~。
[PR]
by love2dax | 2013-02-21 17:50 | 外ご飯(タイ料理) | Trackback | Comments(0)
日曜日に東銀座にある焼肉店天壇でランチをしました。本店は京都祇園に。開店10分ほど前に着いたら、すでに7組ほど先客が。11時30分開店で席は12時40分までとのこと。これは週末だから?
ランチタイムは焼肉はもちろん、ビビンバ、石焼ビビンバ、冷麺、ソルロンタンランチなどがあります。全てミニビュッフェ&コーヒー・一口デザート付。1人席もあるのでお一人様焼肉ランチも良さそう。
焼肉も美味しそうでしたが、このあとカルチャースクールの発表会を見るので軽め?にソルロンタンを注文。ビュッフェも付いているので、ご飯も少なめに。
d0115106_10343231.jpg
ソルロンタン:牛のあらゆる部位を煮込んで作ったスープ。
最低限の味付けなので、調味料を足したり、キムチを入れたりして自分好みに仕上げましょう。
d0115106_10344789.jpg
d0115106_10345681.jpg
最初のお皿。
ビュッフェはチヂミ2種、タンチム(牛タン煮込み)、ナムル類、キムチ類、サラダ。
d0115106_10351621.jpgナムル&タンチム&キムチをご飯に乗せて、セルフビビンパに(って、ビビンパ頼んだらかぶるんじゃないのかな?)。

d0115106_10354086.jpgチヂミの端っこがかりかり~♪(ちょっぴり焦げた香りがしたのは御愛嬌・笑)
スープの量があったのでお腹いっぱいになりました。

d0115106_10362658.jpg小さめのカップに入ったコーヒーと一口サイズのデザートがちょうど良い口直し。このケーキ、見かけはイマイチ感(業務用のぱさぱさの)が感じられますが、しっとりスポンジとムースは意外と良かったです。

食事を終えると順番待ちの方がたくさん。結構人気があるのですね~。一時間はあっという間だったので、もう少し長居出来ると良いのですが。次は焼肉ランチにしましょう♪
[PR]
by love2dax | 2013-02-20 12:31 | 外ご飯 (日本以外) | Trackback | Comments(0)
d0115106_9463341.jpgフライングだった前回11月。イカ鍋は食べられなかったけど、他の料理も美味しかったね~♪と満足でしたが、やはりイカ鍋が食べたい!
リベンジ@千住大橋ときわ

d0115106_947759.jpg
d0115106_9471891.jpg
お皿にどっかり盛られたポテサラ。添えてあるからしをもう少し欲しかったけど、忙しそうなオネエサンを見ていて言えずじまい。前回海老芋煮が美味しかったので、これも美味しかろうと里芋煮。ほっくりとちょうど良い味付け。ここで「人の家の煮物は美味しい」と言う話題に。
d0115106_948133.jpg
氷頭なます&白子ポン酢
d0115106_94832100.jpg
イカ鍋はこれで2人前。
d0115106_9495717.jpg
後ろからもど~ぞ。イカも野菜もしっかり量があって一人前750円とりーずなぼ~。。
d0115106_9543834.jpg
ぐつぐつぐつぐつ・・火が通ったらさあ召し上がれ。スープに肝の旨みが溶け込んで至福の味。〆に雑炊という手もあるけど、スープが美味しくて完食しちゃったので〆られず(笑)
d0115106_9512155.jpg
d0115106_9513255.jpg
箸休めに菜の花のおひたしおしたし。ちょっぴり甘めな牛すじ豆腐も。
d0115106_9515782.jpg
d0115106_9521384.jpg
小肌酢&煮こごり
d0115106_9553245.jpg大好きな山芋の磯辺揚げ。これはすりおろした山芋を揚げたものですが、切ってそのまま揚げてもホクホクで美味しい。

d0115106_958467.jpg
もひとつお鍋。今度は牡蠣鍋。結構お腹が満足気味なので一人前注文。「牡蠣1人ひとつ食べられるかな。」そんな心配無用でした。イカ鍋よりお鍋が一回り小さくなっているけど、牡蠣も野菜もたっぷりと。
満腹満足。ごちそうさまでした。

More
[PR]
by love2dax | 2013-02-20 12:30 | 外ご飯 (日本) | Trackback | Comments(0)

沖縄 三日目④ 

この後母はマッサージに。私も一緒に、と思ったのですが、天気も良かったのでぶらぶらとお散歩へ。
d0115106_1349465.jpg
タコス屋発見。
d0115106_1350146.jpg
d0115106_13502324.jpg
タコス・タコライスなど色々楽しめるプレートも良かったのですが、今回はタコスのみ。1個150円というおやつ値段が素敵。皮を揚げるのが沖縄タコスの特徴だそう。ここにサルサソースをどばっと乗せて大きな口でいただきま~す。揚げたての皮はパリッとしていながらもちっともしていて、ひき肉・チーズ・レタスの千切り・サルサソースが・・・あ~美味し。
以前沖縄の阿嘉島で海遊びの後に食べたタコライスを思い出しました。あれは美味しかったなぁ・・・
d0115106_1350418.jpg
食後は市場通へ行き月桃餅などの沖縄菓子、牧志公設市場で惣菜やらかまぼこ、沖縄そばの麺を買い込みました。ちなみに沖縄そばの麺は1kg=400円。1kgでだいたい4人前ということでしたが、6~7人分は楽しめましたよ~。沖縄そばはもちろん、タイの汁無麺の要領で和え麺にしても美味しかったです。

すっかり重くなった荷物を抱え母と合流し、市場へ戻り夕ご飯。1階の鮮魚店で魚を選んで2階のお店で調理してもらう「持ち上げ」と言うスタイルもありますが、それだと2人では種類が決まってしまう上に量も多い(高くもつく)ので通常のメニューから選ぶことに。
d0115106_13512525.jpg
d0115106_13513843.jpg
ツバメ食堂でオリオン生を飲みながらもうすぐ終わってしまう旅行を惜しみつつ。お味はまぁまぁ、雰囲気を楽しみましょう。

腹ごなしに壺屋やちむん通をぶらぶら。お名残惜しいですが、空港へ向かいます。
d0115106_13554532.jpg
ブルーシール紅芋ソフトクリーム。なめらかで美味しかったです。
d0115106_1356670.jpg
d0115106_13561972.jpg
沖縄旅行の〆は御菓子御殿紅いも生タルト。沖縄土産で有名な紅いもタルトがケーキになっちゃいました。カスタード・生クリーム・紅芋ペーストのタルトは期待を裏切らないお味。最後の最後まで沖縄を堪能し満足満足。

あっという間の母娘沖縄旅行でしたがと~っても楽しかったです。次はどこへ行きましょ。

最後の最後で
[PR]
by love2dax | 2013-02-15 12:31 | 旅行(国内) | Trackback | Comments(0)
少々長い散歩になってしまいましたが、無事バスに乗り国際通へ。空港へ行く前に少々早めに夕飯をとるので、お昼は軽めに、と牧志市場周辺をぶらぶら。
d0115106_13275782.jpg
簡単なテーブルと椅子のあるお店で沖縄そば(小)と、経営が同一と思われる隣の総菜屋で田芋煮を半分こ。もちろん沖縄そばの一杯くらい軽く入りますが、他にもちょこちょこ食べたいものがあるので。
d0115106_13282494.jpg
d0115106_13283187.jpg
すぐそばのくれ屋てんぷら屋もずく天をぱくり。
d0115106_13285053.jpg
d0115106_13304844.jpg
お次は牧志公設市場へ。2階にあるサータアンダギーのお店、。早い時には午後になると売り切れる場合もある人気点。「本日終了」とありましたが、ダメもとで聞いてみると、5個入りだったら何袋かあるという返事が。ラッキ~♪しかしなぜに「終了」の看板???クチコミにあるように、時間がたってもぱさぱさせず美味しかったです。ここのだったらお土産にもいいかも。
ジェラ沖縄
d0115106_13393878.jpg
d0115106_13404557.jpg
スリースター(グアバ、バナナ、パパイヤ)、黒糖ぜんざい、シークワーサー、泡盛。欲張って3種盛り(500円)&クーポンで1種おまけの4種類。
どのジェラートも味がしっかりしていてコクがあるのに後味さっぱりなので、いくらでも食べれてしまいます。泡盛(ピンク)はジェラートに合うように専用のものを使用。泡盛の風味が生かされていて一番のお気に入り。美味しいうえに低カロリー&低脂肪といううれしいおまけつき。
そして「今日誕生日なんです」という話をしていたら、スペシャルなジェラートをいただきました。チンヌク(沖縄で栽培されている里芋)ジェラート!これはオーナーのお知り合いの方から御自分で栽培されたものを持ち込んで、お母さまのお誕生日プレゼントに、と頼まれて作ったものでお店では販売されていません。優しい甘さとかすかに里芋特有のねっとり感があるジェラート、アクセントに練り込まれたがチンヌク。とても美味しい♪貴重な一品をありがとうございました。こうやって旅先で色々な方にお祝いしてもらえるのはとても幸せなことですね~。
[PR]
by love2dax | 2013-02-15 12:30 | 旅行(国内) | Trackback | Comments(0)

ソムタム@横浜阪東橋

さあ何を食べましょうか。
d0115106_13403069.jpg
ヤム ガイは見た目ほど辛くなく、さっぱりしていて美味しい。スターターにぴったり。
d0115106_13404678.jpg
いかのお皿に盛り付けられたのはスップマクア。旨みをまとい、とろ~んとした茄子。ビールもご飯も進むクンです。
d0115106_1341092.jpg
つゆだくのヤム ガイとスップマクアのお供にカオニャオ(もち米)を。
d0115106_13411957.jpg
d0115106_13413573.jpg
ゲーンオム プラードゥック。外が寒かったので何かスープを、と頼んだのがこれ。たっぷり野菜となまず、具沢山なのがうれしい。
d0115106_13415156.jpg
d0115106_1342136.jpg
自家製サイウア。ピーナッツ、唐辛子、生姜を乗せてパクリ。ハーブの風味がたまらない。
d0115106_1343759.jpg
プラー グン。爽やかなタクライ(レモングラス)の風味とぷりっとした海老、甘辛・・・たまに辛っ!な一品。
d0115106_13432385.jpg
行商(笑)に来たおじさんから、いくつかお惣菜を買ったらおまけでいただきました。茹でたモツに辛いナムチム(つけダレ)をつけて。お酒のアテにぴったり。
は~食べた食べた。美味しかった~♪ごちそう様でした。
[PR]
by love2dax | 2013-02-13 17:40 | 外ご飯(タイ料理) | Trackback | Comments(0)

寄り道中華街

美味しいタイ料理を食べに行こ~♪横浜は阪東橋にあるタイ料理屋ソムタムに集合。
d0115106_13283016.jpg
d0115106_13285727.jpg
その前に中華街に寄り道。翌日が春節(旧正月)なのでそれっぽい飾りつけがあったり。

d0115106_13292398.jpg紅棉エッグタルトは軽いのであっという間にお腹の中へ。ここの杏仁豆腐が好きなのですが、持ち帰りは難しいのでまた次回に。
お土産にしたエッグタルトは冷蔵庫へ。温めたオーブントースターに、ホイルで包んで3~5分ほど放り込み、パイ地がさっくりとほんのり温かく、フィリングは冷たさが残るくらい焼き戻すのが好み。

他にも金陵の焼豚月餅、中華パイなどをお土産に。

d0115106_1330798.jpg
メイン通を歩いていると。目に入ったのは。胡椒餅ですって~!?胡椒餅といえば台湾のB級グルメとして有名。手の平より大きめで、肉まんより少々パイっぽい(?)生地の中には胡椒たっぷりのひき肉あん。これを窯に貼り付け焼き上げたもの。熱々をかじれば肉汁がじゅわっと。日本の胡椒餅のお味はいかに!?
d0115106_13302669.jpg
d0115106_13303561.jpg
大ぶりに刻んだ肉とネギのあんはなかなか美味しいのですが、思い出の味とはやっぱり違いました~。でもこれを機に生煎包のようにあちこちで食べられるようになるとうれしいな。
d0115106_13315058.jpgソムタムへ向かう前に悟空茶吧で一休み。

d0115106_13323570.jpg
d0115106_13324777.jpg
マグカップで出されるお茶はさし湯自由なので、時間があればゆっくり長居しちゃいそう。デザートや軽食も気になりますが、これからがっつり食べるので今回は我慢我慢。
d0115106_1335991.jpg
日も落ちる頃にはさらに人出が。賑やかになってきました。
中華街からソムタムまで歩いて30分ほど。おしゃべりしながら歩けばちょうど良い運動です。
[PR]
by love2dax | 2013-02-13 17:30 | 散歩 | Trackback | Comments(0)

光合成中

タイ料理を堪能した連休初日。ぽかぽかと日向ぼっこひよりだった連休2日目はお子様達との~んびり過ごしました。
d0115106_14141048.jpg
相変わらず同じような写真ですが使い回しではないですよ(笑)
d0115106_14145561.jpg
d0115106_1415730.jpg
お出かけ日和だったのでわんこも子供もたくさん。
ランチはテラス席犬OKのカフェで。テラスといってもシートで覆われていてストーブもあるので寒くはありません。
d0115106_14154927.jpg
そんなキラキラした目で見ても何も出ませんよ。あとでおやつ買おうね。
d0115106_1416794.jpg
ここはシートを敷いていれば椅子の上もOK。
d0115106_14161867.jpg
胴長さんなので向きを変えるときに気をつけないと、うっかり落ちます。
d0115106_14163251.jpg
トロピカルなパンケーキとハンバーガー。
d0115106_14164984.jpg
美味しそうな香りね。
d0115106_1417857.jpg
食べたらお散歩・・・と思ったけど日差しが気持ち良くて日向ぼっこ。ぽかぽかと飼い主わんこ共に光合成中。
歩くより日向ぼっこしている時間が多かったのは気のせいということで。帰る頃には風も冷たくなって、やはりまだまだ春は遠い。
楽しい一日でした。約束のおやつはきちんと買いましたよ。
[PR]
by love2dax | 2013-02-13 14:18 | わんこ | Trackback | Comments(0)

沖縄 三日目② 首里城

d0115106_1613572.jpg
じゃじゃ~んと取り出したるは2千円札・・・って・・・ありゃりゃ?なんと守礼門は工事中。せっかく銀行で両替してきたのに。こんな時くらいしか使い道のないこの後2千円札は即座に使用。だってまぎらわしいんだもん。
d0115106_16142678.jpg
d0115106_16143961.jpg
d0115106_16145314.jpg
d0115106_1615544.jpg
御差床(うさすか):国王が座る玉座。
d0115106_16152649.jpg
御差床後の障子戸を開くと、奥に国王専用の階段(おちょくい)があります。国王はその階段を使って2階から御差床に出御します。2階にも1階と同じ場所に御差床があるのは極めてめずらしいと言われています。特に2階の御差床は絢爛豪華(けんらんごうか)な意匠となっています。(首里城公園公式HPより)
d0115106_16154327.jpg
d0115106_16155545.jpg
帽子の色によって位がわかります。
d0115106_16175969.jpg
首里城から石畳道へ。首里金城町石畳道は日本の道100選のひとつで、首里城から国場川の真玉橋に至る官道であった真珠道(まだまみち)の一部。
琉球王朝時代には、この道を国王が首里城から冊封使や外国の来賓と共に琉球王家の最大の別邸である『識名へ向かうために使用したそうです。
d0115106_16182692.jpg
石畳道を降りていくとすぐに見えるのが石畳茶屋 真珠。ここで一休み。
d0115106_1619475.jpg
天気が良ければぜひテラス席を。
d0115106_16191844.jpg
眺めも最高。
d0115106_16193669.jpg
JAL特典のちゅらナビの誕生日クーポンでケーキをいただきました。後ろのサータアンダギーもクーポンで。他にお客さんもいなかったため母と2人の~んびりと過ごせました。
d0115106_16202590.jpg
さらに坂を下って。
d0115106_16205156.jpg
d0115106_1621873.jpg
NHK朝ドラ「ちゅらさん」の主人公の自宅外観として使われた家。こちらには生活している方がいらっしゃるのでむやみに立入らないように。
d0115106_162130100.jpg
d0115106_16213641.jpg
わき道にそれるとうっそうとした雰囲気の中にたつ大アカギ。なにやら神々しささえ感じます。今流行り(?)のパワースポットには別にひかれないのですが、屋久島の屋久杉やこちらの大アカギには感じるものがありました。

この後国際通へ戻ったのですが、近いと思ったバス停まで結構距離があり30分ちょい歩いたのは少々誤算。
[PR]
by love2dax | 2013-02-08 18:41 | 旅行(国内) | Trackback | Comments(0)
最終日3日目:市場だらけ、首里城。まだ暗い中ホテルを出て向かったのは。
ノーレンと呼ばれる農連中央市場。第一牧志公設市場は有名ですが、ノーレンはと~ってもローカル。ピークはなんと午前3~6時ということで到着したのは6時前。市場通をずず~っと抜けて行きます。この近くには24時間営業の丸安そばがあります。
d0115106_15125016.jpg
薄暗い中蛍光灯に照らされた商品。ばら売りもあれば、大量に袋に詰められたもの。農産物の他にはおにぎりやお惣菜、沖縄菓子が並んでいて、どれも手作り感満載で食べてみたかった~(ただ惣菜にしろお弁当にしろ、茶色が多くて彩りとは無縁なのが面白い)。最盛期より出店数も減り、賑やかな、とはいきませんが、おばあたちがのんびりと会話をしながら店番をしている様子は牧志市場とはまた違った趣があり楽しかったです。この市場は近々再開発のため取り壊されてしまうそうなので興味がある方はお早めに。
d0115106_15131273.jpg
市場の周りには日用雑貨、花屋、駄菓子屋、24時間営業のパン屋さんなども。かまぼこのお店をのぞいていたら、おばあが試食を勧めて・・・って一切れが大きいんですけど~。母と半分こ、と思ったら「かめ~かめ~(食べなさい食べなさい)」と。美味しかったので大きいのを一枚注文して、他にもと思ったら「これで十分十分」と。商売っ気なしですか(笑)ちょこっとおしゃべりしてお店をあとに。

d0115106_15134395.jpg農ときたら魚もね。タクシーをつかまえ、泊港に隣接する泊漁港でセリの見学。市場の事務所で申し込みをすると素敵な帽子と長靴を貸してもらえます。それを着用したら急げ~!

d0115106_15142368.jpg
d0115106_15143662.jpg
ちょうど鮪のセリの最中でした。
d0115106_15151488.jpg
泊漁港には泊いゆまちという鮮魚店が数店入った鮮魚センターがあるのですが、時間が早いためほとんどのお店が開店準備中。
生牡蠣ぷりんぷり~ん。瓶入り牛乳を見つけて思わずごくり。
ホテルに戻る頃にはようやく明るくなって。先ほどノーレンの24時間パン屋さんのパンで朝ご飯にし、荷物をまとめてホテルへ預けたら首里城へ向かいます。

More
[PR]
by love2dax | 2013-02-08 18:40 | 旅行(国内) | Trackback | Comments(0)