いつも はっぴぃ らいふ happy2dax.exblog.jp

冬姫(fuyuki)の日記。愛犬のこと、美味しいもの、日常のことをつづっていきます。


by love2dax
プロフィールを見る
画像一覧

<   2011年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ハーゲンダッツはイチキュッパ(198円)以下じゃないと買いませぬ。
が、コンビニ限定のミニカップアイス。こればかりは定価で。
d0115106_11281274.jpg
ミルクチョコ&甘酸っぱい苺の組合せのショコラストロベリーとほろ苦チョコ&ラムレーズンのショコラレーズン。どちらもこってりしていて、半分で結構満足なアイスでした。
[PR]
by love2dax | 2011-01-28 11:28 | カノム(甘いもの) | Trackback | Comments(0)
d0115106_154811100.jpg堀切といえば堀切菖蒲園ですが、菖蒲の時期にはまだま~だ。早く暖かくなって欲しいものです。
と、前置きはさておき。そんな堀切菖蒲園の駅徒歩1分にあるタイ料理サヘラへ行ってきました。
看板にはアジアン料理とありますが、リニューアルしたサヘラはタイ料理専門に。さてさてどんな美味しいお皿が待っているかな♪

※一部メニュー外のものもありますので「食べたいぞ~」と言う方は事前確認お願いします。

d0115106_15484129.jpg
友人のお気に入りのヤム アボカドはアボカドのクリーミィさと甘さ辛さ酸っぱさの調和の取れたタレが素敵な一皿。お洒落だけど、しっかりタイを感じるヤム(和え物・サラダ)です。アロ~イ ジンジン カ♪
d0115106_1549430.jpg
d0115106_15491335.jpg
ヤム サイタン。実を言うとちょっと飽きていたのですが、お勧めだけあって大正解!大振りにカットされたコブクロはむちむち。これはリピしたい♪
d0115106_1549323.jpg
先日のソムタムでも食べたタップワーン。レバーラブの私には火の通し加減が重要。はしでつまむとぷる~んとした手ごたえ。おっ、これは期待大。期待通りの半生具合。レバーの甘さが口に広がります。
d0115106_15494727.jpg
こちらもソムタムでも食べたゴイ ヌア。どんだけ生肉内臓好きだ(笑)オーナーが焼肉屋を経営しているだけあって、コブクロ、レバー、そしてゴイ ヌア、鮮度抜群です。生肉&内臓ラブのみなさまぜひお試しあれ~(絶対に食べたい時は要確認)。
d0115106_1550333.jpg
生地の周りのカリッと香ばしいホイ トード。キッチンでカットする時サクッサクッと音が食欲をそそるタイ風お好み焼(チヂミ?)。
d0115106_155018100.jpg
オースワン。ぷりんとした牡蠣、とろりんなでんぷん質、シャキシャキもやし、玉子。うまみがぎゅっとしたこれらをいっただきま~す。鉄板に敷かれたもやしがうまみを残さず吸って最後の一口まで美味しい。
d0115106_15503516.jpg
プーニム トード にんにくの芽。殻ごと食べるソフトシェルクラブ、大きめダイスのにんにく、たっぷりのにんにくの芽。元気が出ること間違いなし。
d0115106_1551032.jpg
プラーニン トード あんかけ。丸ごとお魚をよ~く揚げて甘辛いあんをかけた料理。いつものサムンプライ(カリカリハーブかけ)もいいけど、こちらも美味しい。魚好きにはたまりません。

「アジアン料理」とあると、「万人受けする味」「日本人向けにアレンジした料理」というイメージがあるけど、リニューアルサヘラはとっても美味しいタイ料理をいただけるお店です。しかもリーズナブルなのも魅力的。
またお気に入りのお店がひとつ増えました。ごちそうさま~♪

持ち帰りは
[PR]
by love2dax | 2011-01-27 15:45 | 外ご飯(タイ料理) | Trackback | Comments(0)

象彦の干支盆

話は年明けにさかのぼって。
d0115106_15474865.jpg
京漆の象彦の干支盆。年が明け、初めに何を乗せましょう。
浅草千茶の花びら餅とうさぎのお餅。仲見世商店街の喧騒からほんの少しだけ離れた場所、そこにひっそりとした佇まいのお店があります。

今期は終わってしまいましたが。花びら餅は要予約(1個から可)、うさぎのお餅の中は柚子あん。
お抹茶と一緒にいただきました。ご馳走様。
[PR]
by love2dax | 2011-01-26 15:48 | カノム(甘いもの) | Trackback | Comments(2)
横浜は阪東橋にあるタイ料理ソムタム
d0115106_1484881.jpg
火事の為しばらく休業していましたが昨年末無事再開。新店舗は旧店舗のすぐ近くです。
ふつ~な肴メニューも健在。子持ち蟹のソムタムとか・・・千鳥!?なんだろ。
d0115106_1492872.jpg
座敷のテーブルには備え付けのコンロがあるので、スープや鍋類が温かいままでいただけます。
イサーン地方のスープ、ゲーンオム。汁物はお腹にたまると分かりつつもお代わり。
d0115106_14102135.jpg
ソムタム ホイナーングロムは牡蠣入りソムタム~♪小粒ながらもプリッとしていて美味し~♪
d0115106_14103919.jpg
南部のスープ、ゲーン タイプラー。魚の塩辛のようなものが入ったスープはから~い!けどこの風味が癖になる味わい。
d0115106_1411163.jpg
サイウア ラオ。ココナッツが入ったラオスのソーセージ。これまたビールが進むクン。
d0115106_1411292.jpg
レバーラブタップワーン。私の好みはレバーがもうちょい生っぽい方が。
d0115106_14114331.jpg
d0115106_1412747.jpg
生肉大好き(笑)ゴイ ヌア。スパイシーな牛生肉サラダは新鮮じゃないとね~。あ~幸せ。
d0115106_14124744.jpg
ソムタム クルアイ。しゃきしゃきっとした青バナナが入ったソムタムはスターフルーツが入ったスペシャルバージョン。汁だくなので、お腹に余裕があればカオニャオが欲しいところ。
d0115106_1413697.jpg
とろり~んとペースト状に近いスップ マクア~♪バゲットに絶対合うはず。
d0115106_14132534.jpg
先ほどの千鳥、ガイバーン ヌン。酔っ払ったおとうちゃんが寿司折片手に・・・「千鳥」じゃなくて「地鶏」の蒸し物でした。
d0115106_14134747.jpg
カオパッは誕生日仕様。はぴばすでぃ~ おめでとう!ぱらっとしたタイプではなく、ふわっとしていて、お腹いっぱいなのに手が伸びる伸びる。
d0115106_1414828.jpg
サービスの生春巻き

新生ソムタムは席数も増え、何よりトイレが広くなったのが素敵(笑)
ちょっと(結構)遠いけど、何回でも行きたくなるお店です。ごちそうさま~。

タイとフレンチのコラボ!?
[PR]
by love2dax | 2011-01-25 14:05 | 外ご飯(タイ料理) | Trackback | Comments(0)

今年初ソンポーン

「東京安うま飯ランキング メシラン ‘11~12 路地裏の名店」にソンポーンとモンティが掲載されました。
d0115106_13433022.jpg
d0115106_134650100.jpg
d0115106_1343519.jpg
美味しいタイ料理が世間に知られるのはうれしいけれど、あまり混みすぎるお店になるのはちょっとさみしいなぁ~。なんて思ったりも。
d0115106_13441271.jpg
さてさてそんな名店ソンポーンへGO!
サイウアをつまみながらゆるゆると。
d0115106_15313575.jpg
ムーヤーン。このナムチムが美味しいのですよね。カオニャオにつけて食べるのもおすすめ。
d0115106_13443428.jpg
d0115106_13444314.jpg
パッチャー プラードゥック。プリックタイオーン(生胡椒)&生唐辛子が入っていてパンチの効いた味です。大きなグリーンピースのようなのはマクアプアン(スズメナスビ、少々苦味あり)。この調理法は魚でも肉でも良いそう。
d0115106_13445995.jpg
ホイクレーン(赤貝)。
d0115106_13451248.jpg
おすそ分けのゲーンノーマイ
d0115106_13453139.jpg
コブクロ入りのラープ ムー&カオニャオで締め。お腹いっぱいといいつつも先ほどのムーヤーンのナムチムでカオニャオほぼ独り占め(笑)

のんび~り、まった~りとおしゃべりしていたら、こんな時間!駅から家までは遠くないのですが、お店から駅までが遠い(笑)それでも通ってしまうソンポーンなのです。だってママさんも料理も魅力的なのですもの♪
ごちそうさまでした。
[PR]
by love2dax | 2011-01-19 13:48 | 外ご飯(タイ料理) | Trackback | Comments(0)

抹茶サンデーと豚まん

麻布茶房というと昔お芋の上にソフトが乗ったのが好きでした。
d0115106_1043564.jpg
もちろんお芋さんとアイスの組合せは今でも好きですが今回は抹茶サンデー。さっぱりタイプのたっぷりソフトクリームと、これまたさっぱりした抹茶アイス。
冬に暖かいところ(こたつとか)で食べるアイスは美味しい♪

+++
d0115106_1044825.jpg
日本橋三越で開催されていた長崎展で桃太呂豚まん。手の平にちょこんと乗る可愛いサイズはふかふかの皮で、ぺろりと食べちゃいます。1個約60円という価格もかわいい。

長崎の桃太呂、大阪の蓬莱551は見かけるとついつい買ってしまう豚まん。
[PR]
by love2dax | 2011-01-18 10:45 | カノム(甘いもの) | Trackback | Comments(0)

ふぐで福よ来い@浅草

d0115106_13165961.jpg話が前後してしまいましたが。ふぐです、ふぐ!福よ来いとばかりにいただいてきました。
浅草にはずいぶんとふぐのお店があるのですね~。

d0115106_13172793.jpg
とらふぐ刺し
d0115106_13174255.jpg
ひれ酒もいきましょうか。ちびちびと飲んでいてもほっぺは赤く。
d0115106_13181883.jpg
白子ポン酢。むっちりとろりと。嗚呼幸せ。
d0115106_13183047.jpg
ふぐの唐揚。結構ボリュームありました。
d0115106_13184217.jpg
体が温まるふぐちりも。
d0115106_132514100.jpg
ほやアン肝。年末年始の美食し放題で私の肝も脂が乗っています。
d0115106_13192592.jpgふぐちりは締めの為の準備と言っても過言ではない。雑炊です。しみじみと美味しい・・・
幸福口福。ごちそうさまでした。
[PR]
by love2dax | 2011-01-13 13:19 | 外ご飯 (日本) | Trackback | Comments(0)

新年会@私筆嘘

新年会@私筆嘘(まいぺんらいぱーてぃ)です。
d0115106_14575153.jpg
d0115106_1458026.jpg
自慢の腕をふるう方々。
d0115106_14591038.jpg
d0115106_14591948.jpg
さしが麗しいA5ランクのお肉が、じゅ~じゅ~と素敵な香りをふりまいております。こちらはテーブルに乗ることなく、焼けたらお口へ直行便。
d0115106_14593497.jpg
さあパーティスタート!
柚子釜の中はシーフードを柚子とコチュジャンなどで和えたもの。右側は京雑煮で、手鞠麩も入った白味噌仕立て。これだけ見たら日本のお正月(笑)
d0115106_14594832.jpg
ビストロチームは鮭と蟹のチーズムース、豆豆サラダ、ブルーチーズタルト
d0115106_14595881.jpg
居酒屋チームは角煮、手羽先、レバーの燻製、サイウア。プレミアムモルツ黒をぐびりといってください。
d0115106_150976.jpg
おやぢ組みのホヤ、ホクホク赤目芋。お酒は人肌ですな。
d0115106_1502098.jpg
ベトナム料理。鯵を蒸してヌクマムベースのタレにつけて。牛肉の炒め物。
d0115106_152710.jpg
d0115106_1521620.jpg
レバーの燻製とチーズムースをダブルで。いや~ん美味しい♪
d0115106_1503528.jpg
タイ料理のカオルアンガイはターメリックおこわでいただく鶏カレー。北部の料理で辛さがどかんときます。
d0115106_1573685.jpg
別薔薇チーム。トスカーナの郷土菓子カントッチョ、タピオカのココナッツ汁粉、真っ赤な箱入り娘(苺)、ナッツを乗せた煮りんご クリームソース。手前のパンに乗っているのは、トマトと甘酒(!)のペースト

画像を取り忘れましたが、ミャンマーのチェッターヒンも。レモングラスやターメリックが入る鶏カレーはだ~いすきな料理。

今回持参したのはブルーチーズタルトと煮りんご。タルトのフィリングはゴルゴンゾーラ、クリームチーズ、生クリームなどを混ぜたもの。蜂蜜をたらすのもお勧め。りんごは砂糖をちょ~っとだけ加えて煮てから、ナッツのクランブルを乗せてオーブンへ。ソースはカスタードと生クリーム、たっぷりラム酒をまぜて。
d0115106_156541.jpg
あ~楽しかった♪みなさま今年もよろしくお願いします。
[PR]
by love2dax | 2011-01-12 15:07 | 私筆嘘(マイペンライパーティ) | Trackback | Comments(2)
門前仲町にあるイタリアンパッソアパッソ。何度もお店の前を通ってはいたのですが、看板がないので気付かず素通り。席数も12席と、まさに隠れ家レストラン。ジビエをいただきに行ってきました。
d0115106_13492414.jpg
クエの煮こごり。フォアグラ 蜂蜜をかけて。キャビア フカの身と共に
d0115106_13495769.jpg
アナグマや鹿、兎などのゼリー寄せ。野性大集合の一皿(笑)カルパッチョ2種(蝦夷鹿と兎)、鹿には鹿レバームースが一緒に添えられています。余談ですが、我が家にいるダックスフンドはこのアナグマを狩る犬。細長い穴にもぐるから胴が長くて足が短いわんこです。
d0115106_13502187.jpg
兎のお出汁の人参スープ 白子入り。少々弾力、というかふんわりむちっとした白子とスープはほっとする味。
d0115106_13504583.jpg
蝦夷鹿のモモ肉 赤ワインソース・衣かつぎのピュレ。素敵な焼加減の鹿肉は柔らかいけど、噛み応えもあって「肉!」な一品。普段はあまり肉食ではないですが、こういった肉々しいお肉は好きです。
d0115106_1351772.jpg
ほうれん草のパッパルデッレ 猪のラグーソース。幅広~いパッパルデッレにソースがよくからんで♪ソースもパスタも存在感がしっかりあって美味しかったです。
d0115106_13515475.jpg
黒トリュフを添えた フォンダンショコラ ラズベリーソルベ。温かなケーキにナイフを入れると、中からチョコレートソースがとろ~り。見た目より軽めなので、すっとお腹に収まってしまいました。
d0115106_1354936.jpg
小菓子とエスプレッソ。このデミタスカップに一目惚れ。illyのコレクションカップだそう。家でもエスプレッソを飲むので素敵なカップを見ると気になるのです。

どれも臭みや癖もなく(といっても野生のお肉ですから多少はそれぞれの特徴がありますが)美味しくいただきました。ごちそうさまです。

ごたいめ~ん
[PR]
by love2dax | 2011-01-12 13:54 | 外ご飯 (日本以外) | Trackback | Comments(0)

餃子で新年好

d0115106_11134641.jpg十条にある成家料理で毎年恒例の新年餃子会です。
この日は常連さんを招いて、餃子を作る!食べる!の新年会。
皮と具はお店で用意されているので味は保障付き(笑)
まずは乾杯。

d0115106_11142784.jpg
d0115106_11143663.jpg
豚耳、牛スネ、干豆腐、くらげの冷前菜
d0115106_11145270.jpg
d0115106_1115161.jpg
さあ身支度を整えて。
まずは成さんがお手本を。
d0115106_11151673.jpg
水餃子いっちょあがり~。
d0115106_11154127.jpg
d0115106_11155967.jpg
d0115106_11161068.jpg
dancyuにも紹介された焼餃子は羽根がついて円盤型。
ぷくっとした皮の中にはじゅーしぃな肉あん。一口サイズで、ひょいぱくひょいぱくっ。いくらでも入ります。
d0115106_11162964.jpgみんなで交代しながら包みます。

d0115106_11165172.jpg
麻婆豆腐
d0115106_1117759.jpg
d0115106_11171658.jpg
汁無担担麺
d0115106_11174560.jpgもうお腹いっぱ~い。モモ達はダウン。
私達「成さん、まだ食べた~い。」
モモ&成さん(心の声)「・・・」

体の8割が餃子になるくらいいただきました♪
成さんごちそうさま、ありがとうございました。今年もよろしくお願いします。
[PR]
by love2dax | 2011-01-05 11:19 | イベント | Trackback | Comments(0)