いつも はっぴぃ らいふ happy2dax.exblog.jp

冬姫(fuyuki)の日記。愛犬のこと、美味しいもの、日常のことをつづっていきます。


by love2dax
プロフィールを見る
画像一覧

<   2009年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

誕生日?クリスマス?

本日はワタクシの○○回目の誕生日(自己申告)。
いくつになっても「おめでとう」と言ってもらえるのはうれしいです♪♪♪
d0115106_13245150.jpg
d0115106_1325262.jpg
火曜日は友人のお誘いでソンポーンへ。
浅草仲見世通りはすでにお正月の雰囲気が漂います。浅草寺の五重塔がライトアップされていました。
d0115106_1325147.jpgお赤飯のおにぎりにろうそくをたてて(笑)みんなに誕生日ソングを歌ってもらって、火を吹き消しました。何年振りでしょうか。

d0115106_13253211.jpg
d0115106_13254127.jpg
梅割でかんぱ~い。ネームをアテに。
d0115106_1326086.jpgヤム ムーヤーン。

d0115106_13271671.jpg
d0115106_13272879.jpg
トム セープ。
d0115106_13274214.jpg慣れた手つきでパイナップルをむいていくママさん。

この日もソンポーンは満員御礼。とても楽しい時間をすごすことができました♪ありがとうございます。

+++
d0115106_13281654.jpg
d0115106_13282723.jpg
昨日はクリスマスの浮かれ気分を味わいに。まずは新宿高野でパフェ。
12月は紅ほっぺのイチゴパフェ
d0115106_132978.jpg赤がきれいなイチゴのドリンク。

それから銀座に移って。新宿も銀座もとても賑やかでした。
d0115106_13294742.jpgソニービルには旭山動物園が来ています・・・といってもソニーのハイビジョンと3D映像。
白くまのハグハグチェア。(白くまさんがちょっと灰色・笑になっていたのは内緒)

今日はおうちで料理を作って、ケーキを焼いて。毎年恒例の大忙しな日になりそうです。
[PR]
by love2dax | 2009-12-24 13:30 | 外ご飯(日本)&すぅいーつ | Trackback | Comments(2)

may先生のタイ料理教室

タイの宗教: 仏教95%・イスラム教4%・残りが他の宗教 となっています。
タイ南部へ行くとイスラム食の強い料理にお目にかかることが。
d0115106_1625771.jpg先週の土曜日はmay先生のタイ料理教室へ行ってきました。テーマは『タイのイスラム料理特集』

d0115106_16275191.jpgカオモッガイ(鶏のスパイス炊き込みご飯)は数種類のスパイスを使う炊き込みご飯。カレーの風味が食欲をそそります。これだけでも美味しいのですが、特製ソースをちょっと加えるだけであら不思議、タイの味。
アロ~イ♪ 鶏肉もジューシィに仕上がっていて、これは男性も大好きな一品ではないかと。

d0115106_16254966.jpgスップハーンウア(牛テールスープ)。これはカオモッガイがあるお店なら必ずあるスープだそう。髄から良い出汁が出てこれまたアロ~イ。ライムの酸味が口の中をさっぱりさせます。

d0115106_16261381.jpg
d0115106_1626297.jpg
カリーパフは軽食的一品。その名の通りカレー風味の具をパイ地に包んで揚げた料理。スパイスにほんのりとした甘さがポイント。このパイ生地は作るのが難しく、タイでは専門店の料理だそうで、今回はお手軽に冷凍パイシートを使用。
d0115106_16265056.jpgプレゼントメニューのバナナのシロップ煮。とても甘そうなのですが、塩を加えたココナッツミルクソースのせいか甘さは控えめ。ほっくりしたバナナがとても素朴なデザート。シンプルで美味しいです。

料理教室は説明→調理→食事→片付けで4時間。作り方の秘訣、代用品、盛付けのことなどレシピだけでは分からないポイントをしっかり教えていただけるので、家でも復習しやすいのが魅力的。
お教室でうまくいっても、家で作れなかったらさみしいですからね。

may先生ありがとうございました。

+++
  テクニック満載のmay先生の料理教室はこちらから
   Tit-Cai-Thaifood
[PR]
by love2dax | 2009-12-21 14:59 | 料理教室 | Trackback | Comments(0)
d0115106_160533.jpg袋麺。左下にある汁ビーフンは友人一押し。残り2つはちょっと漢方っぽい、クセのある麺だとのことで購入決定。丁度特売になっていてラッキー♪
汁ビーフン、1口目は「ん?うすい?」と思ったのですが、2口3口と食べていると丁度良いだしの味。お勧めだけあって美味しい♪他の2種はまだ食べていません。

d0115106_1603153.jpg
d0115106_1605271.jpg
台湾の醤油。トロッとしていて甘味があります。ピータンを細かく刻んで豆腐に乗せて、上からあさつきをとばっと。そして金蘭醤油膏をとろりんとかければ♪(ちなみに金蘭は老舗メーカーの名前。)
三越で試食して買った辛ダレ。辣油のようなものと、葱やら何やら入った香味ダレ。この3つで結構な重さに。
d0115106_1611251.jpg
d0115106_1613533.jpg
迪化街(乾物街)で買ったもの。烏龍茶の葉で漬け込んだ茶梅は甘さとほんのりとした酸っぱさがお茶請けにぴったり。お店によって味が違うので試食して気に入ったもの見つけてみては。蓮の実の砂糖漬け、台湾産のドライマンゴー。ドライマンゴーは実が厚くてふっくらしています。
白きくらげと乾燥蓮の実。戻してシロップで煮れば美肌効果抜群なをとめ別薔薇に。
d0115106_162089.jpg白きくらげ、蓮の実、ドライアプリコット、百合根をシロップで煮てみました。

d0115106_1621834.jpgセブンイレブンにて。薩摩芋を2種のシロップに漬けたもの、とスナック

d0115106_162354.jpg台湾産のドライトマト

d0115106_1625495.jpgインスタントのプーアル&菊茶と甘い棗茶。このプーアル茶、なんと湯のみ3回分は軽く出ます(笑)

d0115106_16313100.jpg
d0115106_1641857.jpg
大福3種(タロ芋あん、緑豆あん、黄豆あん)。味は予想通りでしたが、意外と豆々したあんが美味しかったです。
緑豆・砂糖などを固めたお菓子とやはり胡麻・砂糖などを固めたお菓子。日本にもありそうな、懐かしくて素朴な味で大好きです。
d0115106_1643585.jpg
d0115106_1645052.jpg
おなじみ鳳梨酥(フォーリンスー)はさくほろっとした生地にパイナップルジャムが入った台湾銘菓。いくつか買って食べ比べてみました。大きさや、生地のしっとり具合、ジャムのねっとり感。どのお店も特徴があって面白かったです。もちろんお味も良し。右下のは黄身が入ったタイプ。
d0115106_165531.jpgスタバの台湾限定クリスマスタンブラー。向こうで約900円とお得な値段だったので購入。

この他、お茶など写真を撮っていないものもありますが。見事に食べ物だけですね~(笑)

お次は台湾のパン屋特集(?)です。
[PR]
by love2dax | 2009-12-18 15:56 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(2)

三州屋の牡蠣フライ定食

d0115106_14552455.jpg銀座路地裏にある三州屋は夜でも定食が食べられるお店。しかも昼間と値段は同じなのはうれしい。
そして、三州屋といえば有名なのは牡蠣フライ!今年も食べてきました。

d0115106_14554543.jpg
d0115106_14555726.jpg
牡蠣フライ定食は、からっと揚がった大ぶりの牡蠣フライが5つ。程よい火の通り加減です。レモン、ソース、からしと楽しんで♪付け合せの特徴に、なぜか缶詰の黄桃がサラダと一緒にまぎれてます。もちろんマヨ和え。好き嫌いは別として、こういうものだと割り切っていただきましょう。赤出汁とお漬物で口の中がさっぱり。
d0115106_1456991.jpg刺身定食とシェアして、満腹具合も丁度良く。
定食2つで2100円とリーズナブル。美味しかった♪ごちそうさまでした。

d0115106_1457032.jpg腹ごなしにお散歩。ハンドベルの音色がとてもきれい。

d0115106_14571942.jpg
d0115106_14573251.jpg


+++
d0115106_1541391.jpgカレッタ汐留、今年はバイオリニストの葉加瀬太郎氏とコラボしたイルミネーション。

d0115106_1563230.jpg
d0115106_1565089.jpg
新橋駅のSL広場。SLもクリスマス仕様になっていました。
[PR]
by love2dax | 2009-12-18 15:08 | 外ご飯 (日本) | Trackback | Comments(0)
d0115106_14544160.jpg
d0115106_14545444.jpg
出発当日の朝、早めに起きて一仕事!?台湾の朝ご飯を日本へお持ち帰り~。
飯糰(ファントゥアン)焼餅(シャオピン)などをテイクアウト。
早朝から(というより夜からだけど)開いているお店があって良かった♪
d0115106_14563371.jpg昨夜買った豆花(トゥファ)を空港のベンチで食べ比べ。
手前がカフェ風なお店の、奥が屋台のもの。カフェ風な方はすっきりした甘さのシロップで食べさせる感じ。屋台のは豆の味が濃くて、シロップと言うより、まんま甘味のついた豆乳。好みですが、私は屋台の方が好きでした。

d0115106_14552411.jpgノースウェストの機内食。味はノーコメント(笑)

ベジ食は大豆たんぱくの甘酢あんなど。ご飯の端っこが相変わらずカピカピです。

d0115106_1525162.jpg 普通食。大して変わらない内容。

往復ともトマトジュース プリーズ。どろっとした濃度のあるタイプ(カゴ○だったかな?)は好きです。昔はトマトは食べてもジュースは嫌いだったのに、今では大好きに。

d0115106_1456373.jpgその日の晩御飯。台湾よりお越しの飯糰&タロ芋餅を主役に。
このタロ芋餅、内容量は800g。他に瓶物もあったりと、そりゃスーツケース内のスペースは余っても重さはギリギリになるはずだぁ~。

あっという間の3泊4日でしたが、友人のおかげでとても濃い内容になりました。お互い「中2日じゃ全然足りないよね」という結論に。
近くて美味しくて楽しい台湾、今度は台北以外にもじっくり周りたい。またぜひ行きましょう!

旅行記はこれで終わりですが、お土産編がもう少し続く・・・かも。
[PR]
by love2dax | 2009-12-16 13:22 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(0)
不定期連載!?台湾旅行もいよいよ大詰め。泣いても笑っても明日は帰国。しかも早朝出発なのでここで食べておかないと後悔がお土産に加わることに。
d0115106_1533916.jpg乾物を求めて迪化街へ。昼間は活気ある乾物街も着いたのは夜だったので、閉まっているお店も多く、昔ながらの建物が暗い雰囲気があいまって廃墟のようにも(笑)昼間のうちに行くとずいぶん印象が違うのでしょうね。
時間があまりないのでサクサク買い物しましょう。でも吟味するのは忘れずに!1斤(600g)単位で売っていますが、半斤でも可能。
ここで買い求めたのは白きくらげ、ドライマンゴー(台湾産。砂糖は使わず、厚みもあり断然美味しいです。)、茶梅、からすみなど。花茶もドライフルーツもも~~~っと欲しかったけど、スーツケースに入りきらないのは目に見えているので涙を呑んで我慢。それでも荷物が重い!
交渉&通訳してくれた友人がいたので短時間で目的が済みました。多謝多謝!
d0115106_15342555.jpg
d0115106_1535982.jpg
駅に向かう途中にある夜市へ立ち寄り。
屋台はもちろん、飲食店がずらりと並ぶ通りは夕飯時ともあってとてもにぎやか。どれも気になってきょろきょろ、胃袋が4つは必要かも。

荷物の重さもなんのそのテンションアッ~プ、な続きは・・・
[PR]
by love2dax | 2009-12-14 15:28 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(3)
d0115106_1654961.jpgタイとインド料理がいっぺんに味わえる堀切の隠れ家!?サヘラへ行ってきました。
オーナーはバングラディシュ出身のラナさん。店名のサヘラはお母様の名前だそうです。

d0115106_166751.jpg 下町ハイボールでかんぱ~い♪なんと初ハイボールです。

d0115106_1662781.jpg
d0115106_1664197.jpg
タイ料理からカオパッは同席していた男の子のために。ヤムマクア。柔らかいけど歯ごたえの残ったナスが印象的。
d0115106_167088.jpg
d0115106_1671563.jpg
プラー ヌン マナーオはなんと尾頭付き。
d0115106_1673720.jpg
d0115106_1675287.jpg
ホーモックタレーホイトートはかりっとしたところが♪
d0115106_1682094.jpg和牛ステーキのグリーンカレーソース

d0115106_1684474.jpg
d0115106_1685619.jpg
インド料理からチーズナン。チーズがみょ~んと伸びる熱々のうちにいただきましょう。チキンパコラ?。
d0115106_1691233.jpg
d0115106_1692814.jpg
じゃが芋マサラ入りバトゥーラ?。もちっとした生地とスパイスで味付けされたじゃが芋が美味しい♪ちなみにプーリは全粒紛生地、バトゥーラは小麦粉生地を揚げたものだそう。
d0115106_169569.jpgキーマカレーのポテトチーズ焼も熱々ホクホクのうちにどうぞ。

d0115106_16101675.jpg
d0115106_16103169.jpg
別薔薇!?はココナッツナンとあんこ&チーズナン。ココナッツナンはほの甘さとしゃくしゃく感が美味しい。バニラアイスくるんだら絶対合うはず。あんこ&チーズナンは反応が分かれるところ、ですが、私は好き♪冷めてもいけます。
この「ナンと○○」の組合せで盛り上がりました(笑)例えば納豆マヨ、納豆チーズ、あんバタ、キムチチーズetc
こちらのナンは膨らし粉や仕上げにぬるギーを使わないなど、胃の負担が少ない仕上がりに。
d0115106_16104820.jpgおまけ。


d0115106_16111931.jpgさてさてお次は、こちらも堀切のガード下の名店へ。
またまた下町ハイボールで乾杯。

d0115106_16114068.jpg
d0115106_16115631.jpg
馬刺しに中おち。

店内には魅力的なメニューが書かれた短冊がいっぱい。お腹いっぱいだったのでみ~て~るぅだけぇ~。残念です。

ちょびっとだけ堀切を堪能した夜でした。
美味しく楽しくありがとうございます♪

+++
  サヘラ → HP
[PR]
by love2dax | 2009-12-11 15:58 | 外ご飯 (日本以外) | Trackback | Comments(0)
故宮博物院を後にして、士林駅へ戻ります。
d0115106_13374037.jpg甘味処で焼仙草の文字を発見。

d0115106_13464237.jpg
d0115106_13465571.jpg
他にもお汁粉のようなもの、杏仁豆腐など冷&温の甘味が色々あり、トッピングも緑豆、蓮の実、白玉etc目移りしちゃう。ちょっぴり割高になりますが自分で「あれとこれと」と選ぶことも可能。
d0115106_13474049.jpg
d0115106_13481453.jpg
d0115106_1350596.jpg
d0115106_1350207.jpg
焼仙草に芋圓(タロイモ団子)と蓮の実をトッピング。ブラックタピオカも入っていました。肌寒くなる頃登場する焼仙草は仙草ゼリーを温めて溶かした?もの。日本の感覚だと小ぶりなお椀に入って・・・ところがここは(他でも?)どんぶりにどか~んと!トッピングによってはお腹にたまること間違いなし。お汁粉に芋圓・白玉トッピングの友人は半分でギブアップ。
この鮮芋仙は何ヶ所か支店があるようです。
d0115106_1351983.jpg
d0115106_13521297.jpg
西門へ戻りお昼ご飯。阿宗麺線はいつも人だかりができている人気店で、席はなく立ち食い。
d0115106_13522978.jpg麺線は素麺のような細い麺。これに豚の大腸、香菜が入り、とろみのついたピリ辛スープでいただきます。鰹出汁の優しい味を堪能したら、ピリ辛ダレを追加。酸味と辛さが一層食欲をそそります。スープまで完食すれば体はぽっかぽか♪大と小があるので、まだまだ食べたい私達は小を注文。

d0115106_1354326.jpg

この後は友人と別れてお買物タイ~ム!
[PR]
by love2dax | 2009-12-10 10:36 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(2)
かなり間が空いてしまいました・・・・
3日目。明日の早朝発なので、この日が最終日のようなもの。
d0115106_16323799.jpg
d0115106_1633823.jpg
朝ご飯はもちろん豆漿&蛋餅、飯糰(ファントゥアン)。この日は甘くない豆漿を。飯糰はもち米ロールとでもいいましょうか。ラップにもち米を広げ、油條や台湾の切り干し大根のようなものを巻いたもの。油條のざくざく感と切り干し大根の甘さがもち米にぴったり♪(味は沢庵に近いかも)でもこれ一本食べたら他には入らない気が・・・
エネルギーチャージしたら故宮博物院へGO!
d0115106_1633426.jpg
d0115106_16335420.jpg
駅へ向かう途中にお姉さんさん2人がやっている、葱餅やドーナツを売っている屋台が。昨日は横目で見ていたのですが、最終日、迷っている場合じゃない。とタロイモあんの酥餅を購入。しっとりさくさくなパイ生地がほの温かくて好吃♪サクサク歩きながらサクサク完食。
d0115106_16341022.jpg
西門紅樓。かつての公営市場は戦後劇場として人々を楽しませました。そして何度か改築され、今では情報発信基地としてリニューアル。カフェや、期間限定のイベントなどが行われています。

d0115106_16343968.jpg一日乗車券。でも台湾のメトロは初乗り15元(約45円)。何回、どこまで行ったら元が取れるのでしょうか!?

d0115106_1635537.jpg
d0115106_1635403.jpg
d0115106_16355350.jpg
d0115106_1636361.jpg
2007年にリニューアルした故宮博物院。以前はテーマごとの展示でしたが、現在は時代ごとに。前回来た時は工事中だったのでこれて良かった・・・のですが、来るたびごとに展示物が変わるのだろうなぁ。
d0115106_16363257.jpgスクーター率が激しい台湾。2人乗りは当たり前、たまに3人乗りも見かけます(一応規則では禁止らしいのですが・笑)。

+++
  故宮博物院 → HP
[PR]
by love2dax | 2009-12-04 16:36 | 旅行(海外) | Trackback | Comments(2)

老舗洋食 煉瓦亭

外苑前の銀杏並木を散歩した日のランチです。

銀座にある老舗洋食の煉瓦亭創業明治28年オムライス、トンカツの元祖と言われています。なんと揚げ物につきものの刻みキャベツもこの店が発祥とか。

週末の12時を回ったころには、10組ほどの待ち人が。1時間はかかるかなと思ったのですが、回転が速く20分弱くらいで入店。3階のお座敷に通されました。
d0115106_13463620.jpg薄い揚げ色の牡蠣フライはさくっふわっ。レア状態のフライは一口かじれば海の香りが。レモンで、ソースで、そしてタルタルでと楽しめます。

d0115106_13465352.jpg木の葉型のメンチカツレツ。薄くて大きなメンチは見た目ほどのボリュームがないのでぺろりと。やはり揚げ物には千切りキャベツがぴったり。

d0115106_13471086.jpgそして元祖オムライス。ご飯をくるりと卵で包むタイプではなく、ご飯と卵を始めから混ぜて作ったもの。外側は火が通っていますが、中の卵は半熟。そのまま食べると控えめな味付け、ケチャップと一緒で丁度良い味わいに。ケチャップライスにケチャップを付けると酸味が強くなりすぎますが、こちらのはそんな心配はなし。
いわゆるオムライスを想像して注文するとあれっ?と思うかもしれません。

銀座で洋食。ハイカラな気分を味わいました。
[PR]
by love2dax | 2009-12-04 13:47 | 外ご飯 (日本) | Trackback | Comments(0)