いつも はっぴぃ らいふ happy2dax.exblog.jp

冬姫(fuyuki)の日記。愛犬のこと、美味しいもの、日常のことをつづっていきます。


by love2dax
プロフィールを見る
画像一覧

<   2008年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

d0115106_1339195.jpg大久保にあるイサーン料理(タイ東北)の美味しいお店プアンタイがもうすぐ閉店。ということで、昨日タイ料理大好き組で行ってきました。
友人が離れの個室(笑)を予約。

d0115106_13394529.jpg
d0115106_1340172.jpg
ホーモック ガイ(鶏肉のバナナの葉蒸し)は鶏肉と砂肝、春雨、卵などをバナナの葉に包んで蒸したもの。香りも良くて美味しいです。ヤム ハウドン(牛の内臓和え)。内臓系ラブ~♪
d0115106_13402431.jpg
d0115106_13433671.jpg
ゲーン オム(たっぷり野菜のスープ)は茄子、南瓜、ズッキーニ、スナップエンドウ、人参、大根、しめじ、豚肉など具沢山!コームーヤーン ナムトック(豚トロスパイシーハーブ和え)も忘れずに。
d0115106_13413157.jpg
d0115106_13414454.jpg
お目当てのネームが熟成中だったのでサイウア
d0115106_13421522.jpg
d0115106_13423083.jpg
トム クルアンナイ(豚の内臓スープ)は大きめに切られた内臓が。これまた美味しい。
d0115106_13425885.jpg
d0115106_13431631.jpg
カオ クルック ガピ(海老味噌風味混ぜご飯)は先日の料理教室で作った1品。添えてある具と混ぜ混ぜして。

大久保に来たからには手ぶらでは帰れません(笑)行きと帰りに寄り道。ハーブ、カノム、たれやらなんやら購入。
d0115106_13444410.jpg
d0115106_1345743.jpg
サークーサイムー(豚挽き肉のタピオカ包み団子)は甘く味付けした豚挽き肉をタピオカで包んで蒸した団子。具が豚肉なのに「カノム(デザート)」の位置づけになっているのが面白い。
d0115106_13454753.jpg
d0115106_1346442.jpg
韓国の餅菓子。紫芋を混ぜた生地に豆や木の実が入っています。そんなに甘さはなし。
一緒に食事をした方にいただいた、ずんだ茶寮ずんだ餅。ここのずんだあんは粒々が残っていて好きなのですよね。今日の別薔薇に決定。ありがとうございます。

d0115106_1347569.jpg本日の落し物。韓国料理店の駐車場のまん前にセントバーナードが寝そべっていました。みんなに触られても大人しい♪うちでも犬を飼っているせいか、ジーンズのにおいをかぎまくっていました。
[PR]
by love2dax | 2008-05-29 13:51 | 外ご飯(タイ料理) | Trackback | Comments(0)

ある日のこと

d0115106_1521934.jpg
d0115106_1523768.jpg
天気の良いある日のお散歩。豊洲ららぽーとにて。
d0115106_152548.jpg
d0115106_1533573.jpg
水上バス「ヒミコ」は松本零児デザイン。


d0115106_154398.jpg華月(♀)は姿勢正しく?寝ますが、仁(♂)はあられもない格好になることもしばしば・・・
壁紙が破れているのは、仁がちっさ~いころに食い破った?後。

d0115106_1542261.jpg合わせたような両手。
[PR]
by love2dax | 2008-05-28 15:06 | わんこ | Trackback | Comments(0)
d0115106_13383771.jpg先日作ったレモンカードタルトを作りました。タルト生地を焼いて、レモンカードを流し込み冷蔵庫で冷やす。
出来上がり~。ぱくっと。さくっとタルトに甘酸っぱいレモンがさわやかです。自画自賛ながら、なかなか良いんじゃない♪


d0115106_13375812.jpg先日母の従兄弟が経営するアイリッシュパブO’CAROLAN’S(自由が丘)へお邪魔しました。なんと今年で10周年!入れ替わりの激しいこの界隈では古株のお店です。夜ともなれば日本人はもとより、外国人のお客さんもたくさん。歌ありダンスありととても賑やか。

d0115106_13373188.jpg
d0115106_1337448.jpg
店内ライブがあったり。
d0115106_13385769.jpgそれに合わせて踊ったり。

※店内犬OK。
※毎月最終水曜日はパックンマックンのショーがあります。
[PR]
by love2dax | 2008-05-27 13:40 | カノム(甘いもの) | Trackback | Comments(0)

自家製レモンカード

無農薬レモンが冷蔵庫に。せっかくですから~、レモンカードを作りましょ~。
レモンカードはイギリスではおなじみのスプレッド。レモンの酸味とお砂糖の甘さ、バーターのコクが美味しいです。・・・といってもあまり食べたことがないのですが(笑)
d0115106_14353886.jpg作り方はいたって簡単、無農薬レモンさえ手に入ればレッツ クッキング♪
レモン汁、バター、卵、砂糖、レモンの皮を湯煎にかけてまぜまぜ。とろみがついたらビンに詰めて出来上がりぃ~。お味見お味見♪酸味を強めにしたので良い感じです。

d0115106_1436367.jpgジョアンのパンドミーを薄くスライスして、かりかりにトースト。たっぷり塗って、いただきます。
美味しぃ~♪

明日はこれでタルトを作りましょ。
[PR]
by love2dax | 2008-05-23 14:37 | 家ご飯 | Trackback | Comments(2)

冷凍庫開けたらすぐタイ

d0115106_149284.jpg
d0115106_1494580.jpg
昨日のランチ。
先日のタイフェスでいただいた冷凍のグリーンカレー。冷蔵庫はほぼ空、ご飯もなし。そこで登場したのがこちら。センレックを添えて。
鶏肉がたくさん入っていました。甘さが少し強くて、濃度があるグリーンカレーでした。これだとフランスパンにも合いそう。冷凍庫にあると便利かも。
d0115106_1495877.jpg別薔薇は料理教室で習ったカノム バービン。今回は人へ渡すものだったので型に入れ、オーブンで焼きました。もちっとした食感とココミル・ココフレークの甘さがタイらしい。温めて食べるそうだけど、型に入れたのである程度厚みが出たので冷やしても美味しい♪
ごちそうさま。
[PR]
by love2dax | 2008-05-21 14:10 | 家ご飯 | Trackback | Comments(0)
毎度おなじみの四谷のフクナガ。果物屋の果物のためのパフェ。そろそろアメリカンチェリー登場かと思われたが、まだすこ~し早かったよう。
d0115106_1491534.jpg
d0115106_1492672.jpg
苺パフェ。あまおうが終わり、全てとちおとめに。ちょっとばかり酸味の方が強く感じられたが、甘酸っぱいシャーベットとバニラアイスの組み合わせがぐぅ。
d0115106_1493849.jpg
d0115106_1495114.jpg
パパイヤのパフェ
別の日に。有楽町イトシア内にあるおかめ。開発で閉店と思われたが、イトシアに入ることに。ここのおはぎはと~っても大きいのです。
d0115106_1410923.jpg
d0115106_14102692.jpg
ソフトぜんざい(抹茶ミックス)。
d0115106_1411014.jpgからみ餅
ん~味、雰囲気を含めて前の方が好きだったな。
[PR]
by love2dax | 2008-05-20 14:11 | カノム(甘いもの) | Trackback | Comments(0)

浅草 三社祭

週末の17,18日と浅草で三社祭がありました。今年は宮神輿が中止のため、その分町内神輿が盛り上がりを見せたようです。
今年は友人の好意により神輿をかつがせてもらえることに
d0115106_1404834.jpg雷門の前は大賑わい。日本人はもとより、ヨーロッパ、アジア、アラブ系の方々が手に手にカメラを持って撮影。
この日ばかりは大通りも封鎖し、地域全体お祭モード。

d0115106_1412659.jpg
d0115106_1413836.jpg
d0115106_1415031.jpg
d0115106_142328.jpg
まずは腹ごしらえ。友人とご両親が朝から準備してくださいました。ヤムウンセン、パッシーユ、トッポキ、中華おこわ、おでん、おにぎりなどなど。いろ~んな料理がずらりと
d0115106_1425287.jpg
d0115106_1432424.jpg
みんなでいただきま~す。別薔薇にはフルーツ、和菓子、チョコクロなどが。
d0115106_1434232.jpgお祭限定の日本酒。半纏には「猿若」の文字が!おお~最近歌舞伎をよく見る私にとって、これはうれしい♪
現在の浅草6丁目付近は江戸時代猿若町と呼ばれ、1~3丁目まであり、1丁目には中村座、2丁目には市村座、3丁目には守田座がありました。これがいわゆる江戸三座。猿若の名は歌舞伎役者の猿若勘三郎から由来します。

d0115106_1442913.jpg
d0115106_1445046.jpg
町内神輿は一宮~三宮(11時、14時、16時)の3回。そのうち二宮と三宮で。友人の妹さんたちのおかげで良い場所(花棒といい、なかなかかつげる場所ではないようです)でかつぐこともできテンション上がりまくり。久々に血が騒ぎました(笑)それにしてもみんなの顔が生き生きとしていてとても素敵でした。
d0115106_1454143.jpg
d0115106_1451651.jpg
お神輿にも猿の装飾が。

d0115106_1455336.jpgかわいい子供神輿。

d0115106_1462929.jpg
d0115106_1464357.jpg
まだおむつもとれない坊やも。犬も半纏姿。

もしまた機会があれば、今度はもっときっちり髪を結わいて、お化粧もばっちりで決めていこうと思います。
Hさんいつもありがとうございます♪♪♪
[PR]
by love2dax | 2008-05-19 14:11 | イベント | Trackback | Comments(2)

桜木町コティベーカリー

先日桜木町へ行った時に立ち寄ったパン屋さん、コティベーカリー。こちらはシベリアが有名だそうです。創業はなんと大正5年!
d0115106_14281465.jpg
d0115106_14283078.jpg
看板商品のシベリア、角食、コッペパンを購入。
シベリアとはカステラ生地にあんこ、あるいは羊羹をはさんだパン・・・なのかお菓子なのか。今ではパン屋さんでこれを置いてあるところは珍しいと思います。
手の平より大きめのサイズで、重さはずし~んと。はさんでいるのは水羊羹、でしょうか。カステラと羊羹の食感&甘さが良いバランス。美味しいです♪冷蔵庫で冷やしておくのもお勧め。
角食はふんわりと軽め。今回シベリアよりも気に入ったのは、この角食の耳!軽くトーストするとさくっ。あくまで耳も軽めなさくっ。耳うま~♪久々の耳ヒットです(笑)
d0115106_14284660.jpg
d0115106_142901.jpg
昨日今日とパンランチ。昨日はモッツァレラチーズ&ハムで。本日はバジルペースト・ハーブチーズ・野菜とレバーペーストのハーフで。くせのないチーズがこのふんわり白パンにぴったりです。
次はチョココロネも食べてみたいなぁ。
[PR]
by love2dax | 2008-05-16 14:29 | パン | Trackback(1) | Comments(1)
昨日初めてタイ料理を習ってきました。タイ料理(食べる)から入り、タイを好きになって、最近タイ語を習い始め。今までも度々家で何度も作ってはいたのですが、自己流。「少人数の教室があるよ」というお誘いを受けて申し込んでみました。
講師は竹下ワサナ先生です。
仕事終了と同時にダッシュ!横浜の野毛へ向かいます。
d0115106_1436253.jpgシーユーカオ、シーユーダム、シーズニングソースなどの基本の調味料。

d0115106_14391366.jpg
d0115106_14392467.jpg
d0115106_14365698.jpgカオ クルック ガピ シアウワン(海老味噌風味混ぜご飯)。ガピはオキアミを塩漬けにして発行させた調味料。タイの市場に行くとタル?にてんこ盛りになって売っているそうです。良いものはそのまま食べても美味しいそう。これとにんにくなどをペースト状にしてご飯を炒めます。ムー ワーン(甘口豚肉炒め)というシーユーカオなどの調味料で炒めたもの、揚げた干し海老(大きめです)、ホムデン、卵、青マンゴー(今回はパイナップル使用)などのトッピングとご飯をわさっと混ぜて。ガピの風味とムー ワーンの甘みが食欲を増進させます。

トム チュー ウンセン(春雨スープ)はさっぱりとしたスープ。から炒りした干し海老と天津冬菜という白菜のにんにく漬け(高菜漬やザーサイに似た感じ)が良い味を出しています。
d0115106_1437444.jpgカノムと書いて別薔薇と読む(・・・じゃなくてお菓子・笑)はカノム バービン(タイ風マカロン)。もち粉、上新粉が入るので、マカロンというより韓国のほっとくに似たもちっとした生地が特徴です。ココナッツの食感が良いです。まぜて焼くだけなのにこんなに美味しい♪

d0115106_14382141.jpg
d0115106_14384936.jpg
試食タイムは先生特製のハーブティと共に。アロ~イ マ~ク♪ちょっとだけ味見をして、残りは母へのお土産に。
今回のメニューは辛くないタイ料理。 タイ料理=辛い、ココナッツミルクたくさんで苦手 という人に食べてもらいたい料理です。
[PR]
by love2dax | 2008-05-15 14:42 | 料理教室 | Trackback | Comments(0)

銀座「RIGOLETTO」

タイフェスの後お誘いを受け銀座へ。オリーブオイル系希望とのことだったの検索検索。コリドー街にあるスパニッシュイタリアンRIGOLETTO
白を基調とした店内は柔らかな雰囲気があります。天井が高いので空間が広いのも良い感じ。席はオープンキッチンの前のカウンター。調理する様子が見られて楽しい♪パスタパン(っていうのかな。パスタを調理する小さいフライパン)欲しいな。
d0115106_15395787.jpg
d0115106_154091.jpg
ピクルス。真鯛のカルパッチョ
d0115106_1540307.jpg
d0115106_15404213.jpg
マリゲリータクアトロフォルマッジョのハーフ&ハーフ。トマトとモッツァレラのシンプルピッツァは外せません。多種のチーズを使ったチーズ好きのための(笑)ピッツァにははちみつをちょっとたらして。
d0115106_1541154.jpg
d0115106_15411331.jpg
国産豚のソーセージ。この日のお勧めのアスパラと生ハムのフリット。程よく火が通ったアスパラが美味しい♪れもんを絞って、次はタルタルを(これまた美味しい)つけて。家でも作ってもみよう。
d0115106_15414049.jpg
d0115106_15431982.jpg
パエジャ。別薔薇はバニラ&ピスタチオのアイス(これが結構量があるので2人で食べてもいいくらい)。

日曜の7時頃の店内はほぼ満席。接客も付きすぎず離れすぎず、でとても好きです。にぎやかなのだけどうるさくなくて。近いうちに再訪したいお店です。
[PR]
by love2dax | 2008-05-13 15:44 | 外ご飯 (日本以外) | Trackback | Comments(0)