いつも はっぴぃ らいふ happy2dax.exblog.jp

冬姫(fuyuki)の日記。愛犬のこと、美味しいもの、日常のことをつづっていきます。


by love2dax
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:外ご飯 (日本以外)( 151 )

BROZERS'のハンバーガー

d0115106_14105268.jpg
d0115106_1411555.jpg
先週末のお昼。
少々遅めのランチに新富町のBROZERS'へ。
銀座には歩いていけるけど、場所的にはちょっと外れた場所。ですが、15時頃の店内には意外とお客さんが。
d0115106_14114611.jpg
チリビーンズドッグ。辛さは控えめ、粗挽きのお肉と存在感のある豆で好みのチリビーンズでした。パンはサックリ、プリッとしたソーセージとの相性も良く、リピしたい。
d0115106_1412169.jpg
チーズバーガーはオニオン&ポテトフライ、ピクルス付き。シャキシャキレタスのおかげか肉々しさもありつつ、さっぱりと。マスタードをちょろりと足すのがお気に入り。
d0115106_1412356.jpgひとつ丸ごと豪快に!も良いですが、シェアして2度美味しい。ここでテイクアウトして日比谷公園まで散歩、というのもいいな~。

ごちそうさまでした。
[PR]
by love2dax | 2014-03-24 21:54 | 外ご飯 (日本以外) | Trackback | Comments(0)

台湾麺線@虎ノ門

台湾麺線の専門店が虎ノ門にOPEN。
台湾麺線は細い蒸した麺を出汁の効いたとろみのあるスープで食べる軽食で、大腸入りや牡蠣入りなどがあります。

台湾に行ったとき西門で食べたけど美味しかったなぁ。しっかり鰹出汁、熱々とろみのあるスープ。ここに好みで辛いタレを入れて・・・あ~食べたい!
と、話はそれましたが、虎ノ門のお店は平日のランチタイムのみの営業。これじゃ無理~、と思ってたら友人情報で「21日(金・祝)に試験的に営業」と。
d0115106_16241324.jpg行ってきました♪
メニューはテイクアウトの台湾麺線(モツ入り)と魯肉飯と他ドリンクのみ。

d0115106_16245156.jpg
d0115106_1625168.jpg
自転車に揺られたので、ちょっと・・・ですが。
台湾麺線。平たくて細い麺は台湾で食べたものよりも、ちょっとコシがありました。しっかり出しの効いたスープが美味しい。

d0115106_16253892.jpg
魯肉飯、もちろんこちらも美味しいですねぇ。八角の香りと、濃すぎず薄すぎず、のちょうど良いお味。れんげが進みます。

見たときはちょっと少ないかな~と思ったけど。いやいや2人で半分ずつ食べてお腹ぽんぽん。
美味しかった、ごちそうさまでした。ぜひともまた食べたいところですが、虎ノ門という場所柄週末営業は難しいのでしょうね。

台湾麺線 → HP

おやつは
[PR]
by love2dax | 2014-03-23 21:05 | 外ご飯 (日本以外) | Trackback | Comments(0)

新竹で台湾客家料理

d0115106_14233726.jpg「台湾客家料理を食べに行きましょう」とやってきたのは御徒町にある新竹

d0115106_14234919.jpg客家とは漢民族の一支流で、中国大陸を放流し、どこいってもよそ者なので客家と呼ばれていたそうです。料理の特徴としては、山や畑で肉体労働をしていたのでエネルギーと塩分補給のための食事、緊急時に備えた保存食として、カロリーの高い炒め物料理、塩分の高い料理が多いそう。高カロリー・塩気・酸味・良い香り、お酒とご飯が進みそうですねぇ。

d0115106_14241514.jpg
左上から順に。牛筋肉・台湾豆腐の和え物の豆腐絲・大根餅・客家小炒(セロリとスルメ炒め)・梅菜扣肉(梅菜と豚バラ醤油煮)
牛肉筋は、筋というよりスネ肉の冷製。スターターにぴったり。客家小炒はセロリと戻したスルメの食感と風味が予想外に良いコンビでした。梅菜扣肉は器に梅菜(高菜漬けに似た漬物)と豚バラを詰め、調味料を入れて蒸しあげます。器をくるんとひっくり返して盛り付けたら出来上がり。今回は高菜漬けを代用したそう。程よく脂が抜け、でもこってりした味付けはご飯にぴったり。
d0115106_14243225.jpg
青菜の炒め物・炒米粉(新竹ビーフン炒め)・台湾あひるの燻製・マコモ茸
新竹といったらビーフン。ビーフン大好き~♪こちらのはとってもエアリー(笑)な感じでふわふわ。いくらでも入っちゃう。燻製うま~。サンドウィッチで食べても美味しかろう。
d0115106_14245366.jpg
d0115106_14252857.jpg
お肉たっぷり水餃子は皮が薄目のあっさり味。
炒牛蛙(客家風蛙の炒め揚げ)。か~えるの う~たがぁ~ け~ろけろ。フレンチでも食べましたが、肉質は鶏のよう。おつまみにぴったり~ケロ。
d0115106_14255240.jpg
d0115106_14262617.jpg
〆の炭水化物&汁物。
客家飯(台湾高菜と挽肉の醤油煮丼)はちょいと濃い目に煮込まれたひき肉でご飯が進みます。ご飯は取り分けても十分な量でしたが、卵は1個・・・えっと~、卵追加できますか?(笑われました・笑)
d0115106_14264754.jpgスープはたっぷり韮と、これまたごろんごろん入った白玉。むっちりした白玉がつるんとお腹に吸い込まれます。これは旧正月に飲むスープのようです。めでたやめでた。

d0115106_14271771.jpg
d0115106_14272752.jpg
別薔薇に杏仁豆腐・仙草ゼリー・愛玉子。ちゅるんとお腹に収めてごちそうさま。
美味しかった。満足満腹ぽんぽこりんです。

今回食べたかったさつま芋の葉、三杯鶏、金針菜は季節が違うので食べられず。その頃になったらまた来ましょう。
[PR]
by love2dax | 2014-03-11 19:18 | 外ご飯 (日本以外) | Trackback | Comments(0)

ひつじ屋で薬膳カレー

日比谷シャンテの地下にある薬膳カレーのお店ひつじ屋。お手軽にカレーランチが食べられます。
d0115106_1311937.jpg
野菜カレーセット:カレー、サラダ、ナン、ライスがついて650円。しかもナン、サフランライスはお代わり可能。
この日は大根カレー(人参、グリーンピースも入っていました)。パリッとしたナンは素朴だけど焼き立てが美味しくてそのままで、カレーと一緒に、サラダを挟んで。
d0115106_13113348.jpg
薬膳カレーのセットも同内容。こちらは940だか950円。この日は「二日酔に効くカレー」・・・前日にた~んと日本酒飲んだのがばれた!?(二日酔にはなっていませんでしたが。)
d0115106_13121531.jpgランチセットにはデザート(ヨーグルト)とチャイがつきます。
カップの後ろにある瓶には野菜のスパイス和えが。卓上にあってセルフでどうぞ。キュウリ、人参、玉ねぎは箸休めにぴったりで、前回も2人で一瓶空けてしまいました。

どちらもさらっとしていて食べた後、胃が重くなることもなく(お腹はぱんぱんでしたが・笑)。
あ~美味しかった。ごちそうさまでした。ただ難点はちょっと狭いことなんですよね。
[PR]
by love2dax | 2014-03-10 11:47 | 外ご飯 (日本以外) | Trackback | Comments(0)

天府舫で四川料理

フクナガで柿パフェを堪能したあと、どこでご飯にしようかと。友人行きつけの四川料理のお店へ行くことに。
新宿へ移動して着いたのは天府舫
(平日のフクナガは、フクナガでパフェ→どこかで夕飯という通常と逆コース。先に行かないとフクナガ閉っちゃうからね~。)
d0115106_14502712.jpg
スターターは四川ソーセージ。ほんのり花椒がきいてアテにぴったり。
西芹砂肝(砂肝とセロリの炒め)。こりこり砂肝としゃきしゃきセロリの組合せ、ご飯に乗せて食べたくなります。
水餃子。自家製の皮使用の水餃子はちょっと大きめですが、さっぱりとしていてちゅるんと胃の中へ吸い込まれてまいました。
蒜茸茄子(蒸し茄子)。思ったより茄子の歯ごたえが残っていて良いです。「ご飯くださ~い」。お酒もいいけど、白米もぷりーず。
d0115106_14505948.jpg
d0115106_14511450.jpg
麻婆豆腐。白米のベストパートナー登場。ちょうど新しい花椒が届いていたらしく、通常ver.でもしびれる辛さがパワーアップ。ご飯が進むくん。
d0115106_14511882.jpg
d0115106_1451377.jpg
〆は担担面(汁なし担々麺)。しっかり混ぜていただきます。細めの麺と花椒の麻辣でこちらもちゅるんとごちそうさま。

満腹満足ごちそうさまでした。
[PR]
by love2dax | 2014-01-10 19:22 | 外ご飯 (日本以外) | Trackback | Comments(0)

Nirvanamu@神谷町

12月の始めに南インド料理Nirvanamu(ニルワナム)へ行ってきました。ランチはビュッフェ形式で結構評判が良いので、気になっていたお店です。 今回はクーポン利用で料理9品+インドビール2杯でとてもお得価格。
d0115106_135748.jpg
d0115106_1357281.jpg
インドビールは軽めで飲みやすいタイプ。パパドとサラダをつまみながら料理を待ちます。

d0115106_13574416.jpg
大好きなワダ&ドーサ。ウーラッド豆から作るふんわりドーナッツ。なんとランチビュッフェにもワダは登場するそう。2個でも3個でも食べちゃいそう。
同じくウーラッド豆から作る、とんがり帽子のドーサ。ぱりぱり、ちょいもちっとしたクレープのような感じ。
どちらもココナッツチャトニやサンバルをつけていただきます。
すでにここまでで満足度高し。ウマウマです♪
d0115106_13595712.jpg2杯目はマサララッシーをお願いしました。

d0115106_13581388.jpg
d0115106_13582267.jpg
カレー2種(チキンと野菜)バスマティライス&パロタと一緒に。コクがあるけどしつこくないカレー、どんどん食べちゃいます。
d0115106_135933.jpg
最近カレーとあわせるならチャパティの方が好みなのですが、周りサクサクッ、なかもちっとしたデニッシュのようなパロタも良いですねぇ(好きなのだけどカロリーが・・・)。チキンはライスと、優しい味の野菜カレーはほんのり甘みのあるパロタの組合せが美味しかったです。
d0115106_1403192.jpgデザートのパヤサム。バーミセリとタピオカの・・・ミルク汁粉?とでも言うのでしょうか。
ふ~満腹満足です。ごちそうさまでした。
今回はお得クーポン利用でしたが、グランドメニューも魅力的な料理がいくつもあったのでまた来たいな~。
[PR]
by love2dax | 2013-12-18 12:34 | 外ご飯 (日本以外) | Trackback | Comments(0)

神田味坊

d0115106_10364760.jpg中国東北料理を食べに神田の味坊へ。食べ友さんから「美味しいよ~」と聞いていて行きたかったお店。

d0115106_10373123.jpg本日のお勧め的メニューボード。

d0115106_1038291.jpg
d0115106_10381080.jpg
かんぱ~い!冷製羊タンと老虎菜を肴に。羊の舌は初めてですが、肉厚で柔らかく、クセもなく美味しい♪大好きな老虎菜は青唐辛子とパクチーなどが入った和え物。たまにアタリ(辛い唐辛子)に出会う・・・らしい(私はセーフ)。
d0115106_10383430.jpg
東北大拉皮(板春雨の冷製)。幅広な板春雨、ここのはもちっとしていました。これに黒酢を少したらしてちゅる~んと。溜三様(三種のホルモンの醤油うま煮)はその通り醤油風味の柔らかホルモンが美味しい。花椒塩(じゃが芋と叉焼の香草和え)はほぼじゃが芋で構成されています、が、マックのポテトを香草で和えたようで、これはこれでいいかも~。
d0115106_10384914.jpg
羊串。味坊の羊串は肉々しくてジューシィです。肉食べてる!って感じがして満足満足。
d0115106_1039428.jpg煎餃は普通の焼き餃子。シンプルイズベストな美味しさ。羊肉の焼き餃子もあります。

d0115106_10391632.jpg
羊肉水餃は下味がついているので黒酢・辣油でいただきま~す。もっちりした皮でつるりんと口の中へ。お~いし~♪箸休めの干豆腐の燻製。むっちりねっとりなコラーゲンメニューの醤豚テール。豚足より脂っこくはない。韮と卵のおやき。ニラの風味と卵の優しい味が美味しいお焼き。
d0115106_10393686.jpg鍋包肉(東北風豚肉甘酢炒め)。写真と比べてみよ~(笑)そんなのもありあり。

d0115106_10395398.jpg
〆は羊肉炒麺。シャキシャキ野菜の焼きうどんは醤油とクミンの風味がいいじゃないですか~。家でも作ってみよう。あっという間にちゅるる~と完食。

気がつけば店内は満席。季節柄鍋を注文している人が多かったです。鍋も魅力的だけれど、それでお腹いっぱいになっちゃうのが難点。
満足満腹、ごちそうさまでした~。
[PR]
by love2dax | 2013-12-17 21:07 | 外ご飯 (日本以外) | Trackback | Comments(0)

浅草地下街のベトナム

d0115106_16532413.jpg
d0115106_16533354.jpg
銀座線浅草駅直結の地下街にあるパスポートいらずのタイとベトナム。
昨日はベトナムの方へ。ベトナム料理オーセンティック
d0115106_16534971.jpg
事前にお任せコース(5000円)を予約したら席にはメニュー表がおかれていました。
こういった心遣いはうれしいですね。

d0115106_16543427.jpgシャンロータス(蓮の花の香りのリキュール)で乾杯。梅酒っぽい味がするのはなぜでせう。

d0115106_16553469.jpg
d0115106_16554286.jpg
ハーブたっぷりの生春巻きはちょいとだけピリ辛いピーナッツのタレをつけて。むっちり詰まってます。
d0115106_1656158.jpg
オーセンティック特製 揚げ春巻きはレスやハーブに包んで。揚げたてサックリをほおばると口の中にほあ~んと香ばしさと良い香りが広がります。もうひとつくらい食べたい・・・
d0115106_1656259.jpg
d0115106_16563388.jpg
蒸し春巻はひき肉と緑豆入り。
d0115106_16565279.jpgルアモイのレモングラスソーダ割り。さっぱりとほの甘くてぢょしオススメ。

d0115106_16571667.jpg
左上から。焼き茄子のゴイ、広東菜のベトナム炒め、キャットフィッシュの彩り野菜ソース、すくなカボチャと山百合豚の炒め
焼いて皮をむいた茄子の上にはハーブ・フライドオニオン・ピーナッツなどがたっぷりかかっていてサラダ感覚でいただけます。炒め物だとついつい数種の野菜を使っちゃうけど、葉物1種類っていうのもシンプルで美味しい。
キャットフィッシュ=なまずと彩り豊かな野菜。目にもきれいです。ぢょし大満足。
今回イチオシのハロウィン料理(笑)崩れたカボチャと美味しい豚の脂が合わさってうんま~い♪
d0115106_16573520.jpg
スペアリブと冬瓜の煮物。煮物だったんだ~、とメニューを改めて見て。スープだと思ってました。スペアリブにはちょろっとヌクマム&唐辛子(かな?)をつけて。美味しいお出汁も残さず召し上がれ。ご飯にかけても美味しかろう。
d0115106_16575845.jpg
アサリ、レモングラス炒飯。レモングラスの爽やかな香りと胡椒のきいた味でするするおなかの中へ。嗚呼コムヘンが食べたくなった。ん~美味しかったぁ~。満腹です。
d0115106_16583452.jpg
でも別薔薇もね。本日のスペシャルチェー
d0115106_16585268.jpg
d0115106_1659524.jpg
いちじく(!)、パパイヤ、マンゴープリン、タピオカなどフルーツぱんぱんなチェー。全て飲み干してごちそうさまでした。

実に10種類、少しずつ色々と食べられて良かったです。野菜もたっぷりと使われていて美味しかった♪
季節を変えてまた来たいと思います。
[PR]
by love2dax | 2013-11-01 18:41 | 外ご飯 (日本以外) | Trackback | Comments(0)
d0115106_1585842.jpgきゃまたつあー、続いては台湾家庭料理喜来楽(シライル)。
線路沿いにある小さなお店はカウンター5席ほど&2人テーブル×2(頑張れば3~4人いく・・・かな)のコンパクトさが落ち着く。
賑やかな飲食通りを過ぎ、踏切の向こうにぽつんと見える明かり。

d0115106_1594815.jpg
d0115106_1595858.jpg
茹で竹の子には台湾の甘いマヨネーズ。マヨラーじゃないけど、竹の子の食感とこの甘さがあうあう。スターターにぴったりな一皿。
d0115106_15101467.jpg
台湾の干し大根入り玉子焼き。大根は塩漬け後干してあるので少々塩気があります。なんてことない料理なのですが、好きなのです。
d0115106_15102722.jpg
左上から肉圓(バーワン)、?、蚵仔煎(オアチェン)、揚げぼんじり
肉圓はさつま芋の澱粉の生地に甘く味付けした豚挽き肉や竹の子などいれたもの。地方によって蒸したり、揚げたり。タレもトマト系だったり醤油系だったりするようです。見たまんまのむにゅんむちんとした食感が面白いですが、お腹にたまるので一個食べるとそれで終了してしまうので注意。
牡蠣入りオムレツの蚵仔煎はタイ料理のオースワンに似てる・・・かも。これも片栗やさつま芋の澱粉が入っているのでところどころむにゅんとしています。台湾やタイの牡蠣って小ぶりなのよね。でもその方がこういった料理には合う気も。
ぼんじりは「下ごしらえが大変なのよ~」とマリちゃん(ママさん)談。これは揚げたてを食べるべし。
d0115106_15104950.jpg
小籠包。ちょいとかじってスープを飲んでおくちへぽいっ!あっという間に消滅。
d0115106_1511249.jpg
左上からしじみの醤油漬け、?、麺線、茶葉蛋
とろんとしたしじみと紹興酒、本日のベストカップルです。は~ウマウマ。麺線ってお出汁のきいたスープが美味しい。元々麺が柔らかいせいか、冷めてもいける。と先日の台湾祭りの時に思った。
d0115106_1515313.jpg
〆の炭水化物は魯肉飯。丼物もそうだけど、汁の染みた部分がウマいと思う。
いや~食べた食べた。雰囲気も含めて良い感じのお店です。また来たいな~。ごちそうさまでした。
キャマタノジョウオウサマはまだまだ隠しダマをお持ちのようなので第2回もお願いしたいです。御案内ありがとうございました。
+++
持ち帰った金針菜の炒め物も、苦味と豚バラが美味しかった。
[PR]
by love2dax | 2013-11-01 12:55 | 外ご飯 (日本以外) | Trackback | Comments(0)

再訪 亜州厨房上々

d0115106_15334437.jpg前回お邪魔した時に予約をして再訪の亜州厨房上々。
本日も台湾ビールで乾杯。

d0115106_15341247.jpg
d0115106_153421100.jpg
前菜の枝豆は塩胡椒ニンニクで炒めてあってビールがススムくん。山盛り一皿でもいけちゃう。雪菜と豆腐皮の和え物。高菜漬けのようなちょっぴり酸味のある雪菜で食欲増進。さあ準備運動完了。どんとこ~い!
d0115106_15344370.jpg葱油餅(?)のような餅。さっくりとパイ状の皮が香ばしくて美味しい。台湾で食べたのも美味しかったなぁ(って未だに台湾日記アップしてない^^;)

d0115106_153547.jpg
大好きな腸粉。この皮が一度に一枚しかできなくて、やたらと手間のかかる・・・ということだったのですが、なんと今回作っていただきました。ありがとうございます!そんなに手間隙かけて作られた点心ですが瞬殺。ちゅるんとした皮と海老のぷりんぷりんがたまらない。
d0115106_15353112.jpg
牛肉と空芯菜の炒め物。シンプルだけど美味しい。ご飯が欲しくなります。スルメイカと豆腐干の炒め物。干したスルメイカを一日かけて水で戻すそう。鶏の唐揚。コーンスターチやタピオカ粉を使った衣がさっくさく。下味もしっかりついているのでお酒が進むこと間違いなし。熱々のうちにどうぞ~。大根の漬物が入った台湾風オムレツ。大根の塩気と食感が良いです。
d0115106_15415698.jpg
d0115106_1542829.jpg
海老揚げ。一度揚げた海老に塩卵の黄身を和えてあります。へ~そんな使い方もあるんだ~。黄身の風味がなんと言えない料理。やっぱり餃子。言わずもがな、です。
d0115106_15424417.jpg
d0115106_15425114.jpg
厚揚げの炒め物。優しい味わいは箸休めにぴったり。ご飯をちょっぴりいただいて、あんまでしっかりさらって完食。
d0115106_1538779.jpg
肉団子と春雨。おいし~ところをたっぷり吸った春雨が主役級。タイ料理で言えばクン オップ ウンセン、単体ではさほどだけど人様の力を借りてパワーアップな食材だ。
d0115106_1538354.jpgここでようやく(笑)〆の魯肉飯。前回も思ったけど、こちらの魯肉飯は優しい味わい(人によっては味を足したくなるけど、〆に食べるには良い塩梅)なのでお腹いっぱいでもするりと入っちゃう。

d0115106_15385787.jpg
別薔薇はずらりと並んだハリネズミ
d0115106_15391834.jpg
d0115106_15393362.jpg
まるで私達のお腹のようにぷっくり膨らんだ中にはほっくりカスタードが。頭をぱくり、お尻をぱくり。でごちそうさま。

今回も「どんだけ食べるんですか」と言うくらいいただきました。あ~お腹いっぱ~い。口福満腹ごちそうさまでした。

+++
 今回もほぼお任せでお願いしました。食べてみたい料理がある方は、予約時に確認をおねがいします。
[PR]
by love2dax | 2013-07-12 18:31 | 外ご飯 (日本以外) | Trackback | Comments(0)