いつも はっぴぃ らいふ happy2dax.exblog.jp

冬姫(fuyuki)の日記。愛犬のこと、美味しいもの、日常のことをつづっていきます。


by love2dax
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:外ご飯 (日本以外)( 151 )

台徳林@行徳

d0115106_15324280.jpg
d0115106_1532592.jpg
最近食べ仲間の間で「行徳に美味しい小龍包の店がある」と話題に。
ここ台徳林には鼎泰豐で20年務めた点心師がいらっしゃるそうです。
d0115106_15331798.jpg

d0115106_1533332.jpg

d0115106_15334691.jpg

d0115106_1534362.jpg
小龍包。酢をちょいと付けて、生姜を乗せてぱくり。あつ~!美味しいスープが飛び出してきます。一個、じゃなく一蒸籠食べたい。
d0115106_15345736.jpg高菜小龍包。ひき肉に高菜が混ぜてあると思っていたら高菜オンリー。しゃきしゃきした高菜が肉のものと正反対にあっさりしていて美味しいです。

d0115106_15353872.jpg
左から時計回りに。炸排骨(台湾風トンカツ)、虱目魚(サバヒー)、韮菜蒸餃、蝦仁蒸餃
虱目魚(サバヒー)はネズミギス目サバヒー亜目サバヒー科 サバヒー属に属する魚だそうですがよくわからん。ミルクフィッシュともいわれるこの魚の身は淡泊ですが、結構脂がのっています。ぱりぱりっと焼かれた皮が美味。
d0115106_1535559.jpg
台湾牛肉麺は紅焼(醤油ベースの八角などが入った薬膳風味)と清燉(塩味の牛骨スープ)の2種があり、今回は紅焼を。
d0115106_15361360.jpg優しい味のスープですが、漬物や牛の脂(黄色のペースト)をトッピングするとひと味違う味に。ほろりと崩れるお肉、こちらもこだわりの部位を使っているそうです。太めの麺とスープ、つるつるんと入っていきます。

d0115106_15372263.jpg
紅油炒手(海老入りピリ辛茹でワンタン)、ビーフン、ハーフサイズの魯肉飯、芋泥小龍包(タロイモの小龍包)。
御徒町の新竹で食べたビーフンはとてもふわんとエアリーでしたが、こちらのはしっとり?タイプ。この味好きだなぁ。デザート代わりの芋泥小龍包はほのかな甘さがします。
で、〆に(笑)魯肉飯。ハーフサイズですがきちんとスープも付きます。う~んしみじみ美味しい。この薄めの味が、正しい台湾の味だそうです。でもこの味好きですよ。美味しいスープと一緒に、今度こそごちそうさまでした。

は~満足満腹。美味しかったです。
[PR]
by love2dax | 2015-03-30 14:36 | 外ご飯 (日本以外) | Trackback | Comments(0)

ソウル食堂@浅草

前回フラれたソウル食堂。今回は無事に入店、というかきちんと予約をして。
d0115106_13401389.jpg
このパンチャン(小皿)の充実っぷり!ひとつひとつがきちんと美味しいのです。
d0115106_13402960.jpg
ナチポックン(ダコ炒め)。中央の素麺をまぜまぜして。ぷりっとしたタコが美味しいですねぇ。残ったたれにご飯をま~ぜまぜして食べるのもオススメ。

センマイの炒め物。胡麻油と塩で炒めてあります。

新メニューのチャプチェ。以外にもメニューにはなかったみたい。オモニ「新作だから宣伝しておいて~」。はい、新作です。チャプチェって各具材を一種類ずつ炒めたりするので手間がかかるのですよね。
旨味を吸った、もちっと太めの春雨が好きです。
d0115106_13404128.jpg
青唐辛子のチヂミは何をおいても熱々のうちに食べるべし。後から来るピリッとした辛さ、端っこのカリッとした食感。必ず頼む一品です。
キムチを乗せて食べるのもよろし。
スンデ クッ豚の腸に唐麺(春雨)、香味野菜、血やもち米などを詰めて蒸した韓国の腸詰。熱々スープにホルモンと一緒に入っています。これもご飯と合うのですが。合うのですが・・・
d0115106_13421612.jpg
チョル麺で〆。小麦粉やトウモロコシ粉でできた歯ごたえのある麺を辛いタレでいただきます。チョル=歯ごたえのあるという意味だそう。
ケンカしないように人数分の茹で卵が入っているのはママさんの優しさ♪千切りキャベツ、もやしが入り、酢の酸味でつるつる胃の中へ。スンデ クッでご飯を我慢したのはこの為。

あ~お腹いっぱい。マッシソヨ~♪ごちそうさまでした。
次は鍋物がいいな。
[PR]
by love2dax | 2014-11-09 15:15 | 外ご飯 (日本以外) | Trackback | Comments(0)
先日のことでした。「予約してないけどソンポーン行きましょ」とお伺いをたてたら「OK」の返事。

開店時刻にかけたら。「ごめんね、満席」・・・5席しかないから仕方ないよね。

ソウル食堂。「2人なら大丈夫なんだけど」・・・3人だ。

monteeにTEL。「いっぱい~」・・・やっぱりね。

どこか~。と国際通りの火鍋屋。・・・ここも満席。
d0115106_142473.jpgここまでフラれるのも珍しい(笑)・・・なんて言っている場合ではなくて。先ほど通り過ぎたワインバーらしきところへ行ってみると。
ワイン酒場ヴィンゴでようやくうぇるかむされました。

蓮見&ワインと迷ってサングリアを注文。友人は名物の枡ワイン(!)です。
歩き回って喉も乾きお腹もぺこりん。お料理いらっしゃ~い。

d0115106_14243298.jpg
大人のポテトサラダ。ゴルゴンゾーラの塩気とリンゴの甘みと酸味が良いです。マヨベースのポテサラと違って、チーズベースのポテサラはワインの肴的。
肉の盛合せは三元豚のパテ、サラミ、イベリコ豚のサラミ。
鎌倉野菜入りの茹で野菜はバジルソースがかかっています。
家だと茹でるより蒸す方が好きです。適当に切った野菜を蒸籠に放り込んで好きなソースで食べるだけ。マルシェや道の駅で美味しい野菜を買った時に作ります。これとパンがあれば幸せ♪
d0115106_1425622.jpgかぶと山芋のグラタン。ゴルゴンゾーラ風味の真っ白なグラタン美味し~。火を通した蕪の皮の中がとろっとするのが好きです。家でも作ろう。

d0115106_14253210.jpgあまおうの樽生スパークリング。苺のピンク色がぢょし的。

d0115106_1426136.jpgわ~きれい♪と言いつつも後ろの豚さんのおみ足も気になる・・・

d0115106_14265015.jpgフォアグラの最強西京焼き。西京味噌に漬けた為か旨さが凝縮された感じ。

d0115106_14271459.jpg
d0115106_14273069.jpg
飴色玉ねぎとアンチョビのチーズピザ。玉ねぎの甘さと塩気が良いバランスで、チーズもたっぷりとくれば、あっという間にごちそうさま。

+++
 本日の一言「終わり良ければ全て良し」。
[PR]
by love2dax | 2014-10-22 21:48 | 外ご飯 (日本以外) | Trackback | Comments(0)
フクナガでイチジクパフェを堪能した後は。
夕ご飯(笑)前回も行った香港麺 新記へ。
d0115106_14201137.jpg
d0115106_14202587.jpg
牛腩飯(牛バラ飯)。柔らかく煮込まれた牛バラ肉とザーサイが乗った丼。メニュー写真ほとバラ肉が乗っていないのはご愛嬌。
炸蝦球(揚エビ団子)。ざくっとした衣(キューブ状にカットしたパン)の香ばしさが食欲をそそります。揚げたてを召し上がれ~。
d0115106_14203836.jpg
d0115106_14204830.jpg
豚肉の海老味噌蒸し。下に敷かれた春雨が旨味を吸ってます。
もう一品麺を、と注文したのは乾焼伊麺(焼き香港伊面)。醤油王炒麺と迷って。味付けはさほど変わらなくて麺が違うとこと。注文は後者の方が多いそうですが、店員のお姉さんは前者の方が好き、と。なので伊麺に決定。
シンプルな見た目、細めの麺。食べてみると中華料理にある「干豆腐」のような食感で美味しかったです。
どうやら伊麺は小麦粉と玉子の麺を油で揚げて保存できるようにしてあるそう。だからあんな食感なのね~。

お腹ぽんぽこりんです。美味しかった、ごちそうさまでした。
[PR]
by love2dax | 2014-09-18 21:24 | 外ご飯 (日本以外) | Trackback | Comments(0)

香港麺@香港麺 新記

フクナガのパフェで心満たされた後は夕飯・・・!?フクナガの閉店時間に合わせると夕食と別薔薇が逆になるのはいつものパターン。

今回は四谷三丁目交差点にある香港麺新記へ。
事前にHPをチェックしていたので、さら~っとメニューを眺めて注文。
d0115106_14184956.jpg
ワンタンつゆなし麺を香港麺で。こちらの麺料理は汁ありかしか、日本麺か香港麺かを選びます。
麺とタレをまぜまぜして。あ、美味しい。この麺好きだ~。かなり細めのコシのある麺が良いですねぇ。プリッとしたワンタンも良し。もう少し青菜が欲しいトコロです。
d0115106_14191450.jpg
炸蝦球(揚げ海老団子)。これ大好きなんですよね。ぷりんとした海老団子とさっくりとして香ばしいパンの揚げ衣がたまらない♪最初にフクナガで水もの(パフェ)食べてなかったら麦酒をいただきたい。
d0115106_14192860.jpg
もちろん煎餃(焼き餃子)も。柔らかめの皮と野菜と肉が半々くらいのあんがバランス良いです。しっかり下味がついているので酢・辣油でいただきます。
d0115106_14194073.jpg
炸餃子(揚げ餃子)。さっくり香ばしく揚げられた餃子は、焼きより甘さを感じました。マヨネーズが添えられていましたが、辣油の具の部分(笑)をちょいと乗っけてぱくり。美味しい美味しい。

程よくお腹もいっぱいになったのでごちそうさま。次回は焼き豚やご飯ものを頼んでみましょう。
[PR]
by love2dax | 2014-08-13 13:44 | 外ご飯 (日本以外) | Trackback | Comments(4)
d0115106_14293060.jpg私が行ってみたかったお店と友人(日本人)が飛行機でイラン人に「行こうよ~」とナンパされた(笑)店が一緒だったという偶然は必然(なんのこっちゃ)。ということでイラン・アラブ料理アラジンのランチブッフェへ行ってきました。
場所は六本木ヒルズからほど近く。

d0115106_14301967.jpg月~土のランチは1200円で食べ放題です。サラダ・スープ・焼き物・パン・デザート・コーヒー・紅茶etcイラン&アラブ料理がちょっとずつ食べられるのはうれしいです。夜だと大皿なので人数がいないと色々食べられないですものね。
d0115106_14322388.jpg

d0115106_1433862.jpg

最初の一皿。オリビアサラダはイランのポテトサラダでさっぱりとした味付け。春雨サラダ!?はピリ辛。バスマティライスの豆のピラフはふんわりパラりとしているのでいくらでも入っちゃいそう。柔らかなチキンの煮込みやスパイスのきいたケバブも美味しい。
d0115106_1434720.jpg
d0115106_14342649.jpg
ホブス(アラブのパン)でペーストを巻いたり、サラダ&ケバブを巻いたり。うんうん。美味しいなぁ。
d0115106_14345427.jpgマトンと豆が入ったゲイメシチューはトマトの酸味でさっぱりと。オクラシチューのオクラはこんなかわいいのが入っていました。むこうのオクラって小さいのだそう。

d0115106_14352697.jpgこれはイランのおこげターディック?トルティーヤを敷いて米を炊き、トルティーヤにおこげがくっついたもの。煮込みなどのソースにつけて食べるそうです。出来立てはぱりぱりと香ばしい。

d0115106_14371858.jpg次のお皿。料理数はさほどではないので見た目はほとんど一緒。でもケバブもピラフも美味しいからよし。
大麦と野菜スープは優しい味で美味しかったなぁ。

d0115106_1439643.jpg
ブッフェは60分。そろそろ別薔薇に。

d0115106_14392516.jpgこの日のデザートはパンナコッタとデーツ(なつめやし)のケーキ。ちょっとかためのパンナコッタは牛乳寒天と言われた方がしっくりくるかも(笑)ケーキはコクのある、程よい甘さでコーヒーにぴったりでした。

ちょっとずつ色々好きなだけ。お腹いっぱい、ごちそうさまでした。
[PR]
by love2dax | 2014-06-19 20:58 | 外ご飯 (日本以外) | Trackback | Comments(0)

ようやくレカ@西葛西

d0115106_9364866.jpgレカに行こう。と思ったら夏休み(去年のね)。でもって紆余曲折?長期休業開けてようやく再訪。

d0115106_9402564.jpgパパディ チャット。パパドとじゃがいもにタマリンドとヨーグルトのソースがかかっています。さくさくホクホク、甘酸っぱなお味が美味しい。

d0115106_9405636.jpg
d0115106_9412742.jpg
プランポリは豆のあんをはさんだチャパティ。これに豆のカレー?をかけていただきます。結構な甘さですが、もっちりしたチャパティとよく合う。おやつにチャイと食べたい。

スペシャルセットはカレー2種、ビリヤニ(プラオ)、チャパティ、サラダといった内容。ベジとノンベジがあります。
d0115106_9415482.jpg
カレーは日替わりでこちらから選択。
d0115106_9452329.jpg
こちらはベジ。野菜がたくさん入ったプラオ・Aalu paalak(ジャガイモとほうれん草のドライ炒め)・Mixed beans(いろいろな種類の豆で作ったヘルシーな一品)。
どちらも優しい味ですが、物足りない、ではなく家庭の味。
d0115106_9453784.jpg
ノンベジチキンビリヤニとFish curry(魚カレー)・Chicken methi(メティ入りのチキンカレー)を。
魚の方はマイルド&クリーミー。チキンの方はサラッとしてピリ辛。
ベジのカレーともに共通するのは優しい味。オイリーさはなくお腹いっぱい食べても大丈夫!?
d0115106_946148.jpg
d0115106_9461427.jpg
サブダナ キチュディ。タピオカのカレー炒めですって。西インドでは子供に人気な料理だそうですが、どれどれ。以外にも栄養豊富なタピオカ、クミンの風味。朝からたくさん食べちゃいそう(笑)
d0115106_9463056.jpgチャイで〆、と思ったらスペシャルセットにはデザートまでついていました。キールというライスプディングは甘さ控えめでスパイスの香りですっきりと。

5人で行ってシェアしたのでとっても安く済んでしまいました。
美味しかった~。また来ましょう。ごちそうさまでした。

メニューはこちら
[PR]
by love2dax | 2014-06-15 09:00 | 外ご飯 (日本以外) | Trackback | Comments(0)

流浪のシェフタムさん

ある日の出来事。「今日はタムさんのタイ料理~♪」と仕事に精を出していたら(笑)
「タムさんがサイフォン辞めました~」の情報。
え"え"っっっ~~~!!!

でも予約していたので、とりあえず行ってみることに。
店内ではタイの方々がすでに盛り上がっておりました。
とりあえず、と。ヤム タクライ、ムーヤーン ナムトック、ゲーン パー プラーを注文。これで様子を見ましょ。
d0115106_134758100.jpg
ヤム タクライ。さわやかなレモングラスの風味がこれから暑くなる時期にぴったりです。
d0115106_13481930.jpg
ムーヤーン ナムトック。豚肉の脂と濃いめの味付けが麦酒がススムくん。
添えてある野菜もたっぷりなのが良いです。
d0115106_13483060.jpgゲーン パー プラー。ゲーン=スープ、パー=森 → 「(肉がない)森の中でも作れるスープ」とかいう意味があるようですが、「豚?鶏?魚?どれにする」・・・って(笑)
ちょいと野菜の種類が少なめでしたが(量はたっぷり)、揚げた魚が入りコクのあるスープは程よい辛さがあとをひきます。

3品食べて、友人と「優しい家庭的な味だけど、これも美味しいよね」という結論に至り、注文追加。

d0115106_13492269.jpgガツンと辛い物、とリクエストを受けて、ママさんと相談すると。「豚のホルモンを炒めた地方料理ができるよ~。」と。
豚の腸の炒め物、これタレを付けていただきます。辛いけどすっきりした味のタレと、ホルモンがよく合う。麦酒どんどんいってくださいな。

d0115106_1350524.jpg続いて、ヤム(和え物・サラダ)系なものがいい。ヤム サーム グロープは3つのカリカリ食感が良いサラダ。画像がぶれてますが、カシューナッツ・魚の浮き袋・海老が入っています。油揚げみたいなのが浮き袋で食感も揚げた油揚げのような感じ。これに甘辛酸のタレを和えて・・・アロ~イ♪

d0115106_1351083.jpg飾りもきれいですねぇ。

先ほどのタイ人御一行がカラオケを始めました。ルークトゥン(タイの歌謡曲。懐かしい感じの曲です。)や流行の曲?でノリノリです。
私の友人が踊りたくてそわそわ。私もそわそわ(笑)

d0115106_13512836.jpgせっかくクイティアオ ナーム ガイが来たので冷めないうちに食べて踊りましょう。
クルワンプルーンで好みの味に調味していただきま~す。クイティアオ(米麺)に限らず、汁麺ってちゅるんと入っちゃう。

お腹もいっぱいになったら、ダンスタイム~♪
コン タイ(タイ人)、コン イープン(日本人)がのりのりで踊りましたとさ。

お腹いっぱい、ごちそうさまでした。

+++
今腕を振るってるコックさんのお料理は優しい味でした。ガツンとメリハリのきいた味も良いけど、こんなタイ料理もいいな~。
なんといってもお店の雰囲気。クラブ(しり上がりじゃなくて、平坦な発音の方)の内装とまったりした雰囲気が意外と居心地が良いのです。

タムさんの次の行先は・・・詳細決まったらご報告します。
[PR]
by love2dax | 2014-06-05 21:59 | 外ご飯 (日本以外) | Trackback | Comments(2)

海南鶏飯食堂

朝からどんより、降ったり止んだりなこどもの日、どこに行こうか考えているうちにお昼近く。
上野の美術館に行くにはちと遅い。ではサントリー美術館にしようと六本木ミッドタウンへ。ただいま「のぞいてびっくり江戸絵画」開催中。
サントリー美術館は広くはないのですが、結構興味のある展示があり足を運びます。

ランチはミッドタウン内にこれといって食べたいものがなく、天気も大丈夫そうなので麻布十番へ移動することに。

十番商店街手前で海南鶏飯食堂の看板発見。限定のカレーランチは終わってしまったので、海南鶏飯(並)を注文。
d0115106_1554028.jpg
並でも鶏肉の量は少なくなく。
そのままでも美味しいのですが、3種のたれ(ブラックソイソース、生姜だれ、チリソース)を好みでつけて。私の好みは「コクのあるブラックソースちょっぴり+生姜だれ」。これだけでも鶏スープで炊かれたご飯がススムくん。ランチはスープ・ご飯・たれがお替り自由で、もちろんお替り~♪あれ?そんなにお腹減ってなかったはずなのにね。
連休で栄養蓄えてます(汗)
お腹いっぱい。ごちそうさまでした。
[PR]
by love2dax | 2014-05-06 20:53 | 外ご飯 (日本以外) | Trackback | Comments(0)
d0115106_14111382.jpgひと汗かいた後、友人と汐留シティーセンターにあるベトナム・フロッグでランチブッフェをしてきました。

d0115106_141158100.jpg
料理名の札がないのが残念。
野菜を炒めたもの、カリッと揚がったチキン、小海老のフリッター風、茹で海老、蓮の茎のサラダ、生春巻き、揚げ春巻き、イカフライ、スープ、ベトナムカレー、アサリのレモングラス蒸しなど。そして、なぜだがグリーンカレーとパッタイも。
d0115106_14122753.jpg
d0115106_1412431.jpg
小海老のフリッター風なのはふわっとした衣とピリッとしたスパイスが美味しかった。蓮の茎のサラダは甘酸っぱいたれが箸休め的に。
ベトナムカレーは・・・ちょっぴり日本的なカレーで微妙、かな(笑)
d0115106_141324.jpg生春巻きやサラダのソースにはゴマダレ、ヌクマムだれ、マンゴーチリソースなどが。ヌクマムだれに海老パウダー&クラッシュナッツを加えたのが好みでした。生春巻きはレタスに蓮の茎サラダを一緒に巻き巻き、これにマンゴーチリソースをちょいとつけてぱくり。これもいける。

d0115106_14131769.jpg他にフォーやブンなどの麺もテーブルオーダーできます。
小ぶりのお椀に入った、ブン ボー フエ。フエ地方の麺料理で、ピリ辛なスープに、太目の素麺のような米麺(ブン)が入っています。

d0115106_14134756.jpgデザートはチェー。グラスに、クラッシュアイス、仙草ゼリー、あずき、ナタデココなど好みで盛り付けます。

d0115106_1414773.jpg
d0115106_14142683.jpg
他にもテーブルオーダーで本日のデザート。この日は杏仁豆腐、マンゴープリン、胡麻団子の3種。
ふるふる過ぎず、固過ぎず。もっちりぷるんな杏仁は好みでした。マンゴープリンも揚げたて胡麻団子も美味しかったです。・・・がさすがに食べ過ぎ(笑)
いかに別薔薇とはいえ、みんなでシェアするのがお勧めです。

食後にベトナムコーヒー。練乳少な目で飲むときもあまりかきまぜずに。ふ~食べた食べた。

混雑時には2時間制となるようですが、この時は13時を過ぎていたのもありゆっくりと滞在できました。
ベトナム料理食べ放題!と思って行くと、ちょいと微妙な気もしますが、ちょこちょこ食べられて、麺やデザートがテーブルオーダーできる。ついでに隣の席とは仕切られていて半個室状態なのでゆっくりおしゃべりできるのは良いですね。

運動後の食事とはいえ、いささか   かなり食べちゃいました。ごちそうさまです。
[PR]
by love2dax | 2014-05-04 13:35 | 外ご飯 (日本以外) | Trackback | Comments(0)