いつも はっぴぃ らいふ happy2dax.exblog.jp

冬姫(fuyuki)の日記。愛犬のこと、美味しいもの、日常のことをつづっていきます。


by love2dax
プロフィールを見る
画像一覧

銀座で火鍋@天香回味

日曜日に「火鍋が食べたい」とのリクエストに応えるべく選んだのは、台湾に総本店を構える天香回味(テンシャンフェイウェイ)。銀座には2店舗あるのですが、今回はH&Mが入るジーキュブの方へ。店内はおしゃれで落ち着いた雰囲気。

HPによると
★天香回味鍋はモンゴルの英雄チンギスハーンが考案したとされ、60数種もの天然の植物エキスを抽出したスープで食する鍋です。

★天香鍋
食後も全身に香りが満ちているほど香り高いことからその名がついた天香鍋。60数種の純天然植物と多くの香辛料をじっくりと時間かけて煮込んでいます。スープには胃腸を保護する成分が多く含まれているため、通常の麻辣鍋のような刺激がありません。

★回味鍋
科学調味料を一切加えず、60数種の純天然植物を長時間煮込み、その成分を充分に引き出しています。美容にも効果的です。


モンゴルの太陽コース
d0115106_15121461.jpg
d0115106_15123852.jpg
前菜(カラスミ・馬刺・馬タテガミ)一見丸いパイのような金絲餅(チンスーレンピン)は清の皇帝の妃「愛姫」が皇帝の為だけに作っていた菓子で、なんと世界に2人しか作る事が出来ないそう。これをそっと上下に伸ばすと写真のように伸びます。菓子と言っても甘くなく、このまま食べても、スープに浸しても。
d0115106_1513078.jpg
d0115106_15131957.jpg
霊芝茸(サルノコシカケ)の刺身はわさび醤油でいただきます。鮑のスライスのような食感で、免疫力の向上に効果あり。モンゴル天然ハーブ育ちの馬のコラーゲンは鍋のスープに入れて。これでお肌もぷるぷる~ん♪
d0115106_15134373.jpg
d0115106_151417.jpg
16種の薬膳火鍋の具材は米澤豚、花びら茸、タモギ茸、山武士茸、こけし茸、椎茸、台湾さとうきび竹の子、キャベツ、さつま芋、山芋、ロメインレタス、にんにく、台湾肉団子、魚、豆腐、竹の子入り天香包。初めて食べる茸がたくさんです。
山盛りだった野菜もあっという間に完食。
d0115106_15144110.jpg追加したラムチョップ

d0115106_15144748.jpg
d0115106_15153675.jpg
締めはクロレラを練りこんだ中華麺かさぬきうどんが選べます。もちろんクロレラ麺を選択。気仙沼産吉切フカヒレ(コース含)を乗せて。色々な出汁が出たスープがしみじみと美味しい♪残ったスープを持ち帰りたかったくらいです。
デザートはマンゴーシャーベット

お腹いっぱいに食べたのですが、胃もたれ感は全くなし。帰りの自転車も軽快です。
あ~美味しかった♪ごちそうさまでした。


+++
  雰囲気、味はもちろん良かったのですが、料理の説明やお鍋を作ってくれるお姉さん(中国の方?)がとてもかわいいお店でした。説明するときにちょっとあせって微妙な日本語になっちゃったり(日本語はぺらぺらです)するところがポイントでしょうか。
[PR]
トラックバックURL : http://happy2dax.exblog.jp/tb/9257291
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by love2dax | 2009-01-27 13:30 | 外ご飯 (日本以外) | Trackback | Comments(0)