いつも はっぴぃ らいふ happy2dax.exblog.jp

冬姫(fuyuki)の日記。愛犬のこと、美味しいもの、日常のことをつづっていきます。


by love2dax
プロフィールを見る
画像一覧

台徳林@行徳

d0115106_15324280.jpg
d0115106_1532592.jpg
最近食べ仲間の間で「行徳に美味しい小龍包の店がある」と話題に。
ここ台徳林には鼎泰豐で20年務めた点心師がいらっしゃるそうです。
d0115106_15331798.jpg

d0115106_1533332.jpg

d0115106_15334691.jpg

d0115106_1534362.jpg
小龍包。酢をちょいと付けて、生姜を乗せてぱくり。あつ~!美味しいスープが飛び出してきます。一個、じゃなく一蒸籠食べたい。
d0115106_15345736.jpg高菜小龍包。ひき肉に高菜が混ぜてあると思っていたら高菜オンリー。しゃきしゃきした高菜が肉のものと正反対にあっさりしていて美味しいです。

d0115106_15353872.jpg
左から時計回りに。炸排骨(台湾風トンカツ)、虱目魚(サバヒー)、韮菜蒸餃、蝦仁蒸餃
虱目魚(サバヒー)はネズミギス目サバヒー亜目サバヒー科 サバヒー属に属する魚だそうですがよくわからん。ミルクフィッシュともいわれるこの魚の身は淡泊ですが、結構脂がのっています。ぱりぱりっと焼かれた皮が美味。
d0115106_1535559.jpg
台湾牛肉麺は紅焼(醤油ベースの八角などが入った薬膳風味)と清燉(塩味の牛骨スープ)の2種があり、今回は紅焼を。
d0115106_15361360.jpg優しい味のスープですが、漬物や牛の脂(黄色のペースト)をトッピングするとひと味違う味に。ほろりと崩れるお肉、こちらもこだわりの部位を使っているそうです。太めの麺とスープ、つるつるんと入っていきます。

d0115106_15372263.jpg
紅油炒手(海老入りピリ辛茹でワンタン)、ビーフン、ハーフサイズの魯肉飯、芋泥小龍包(タロイモの小龍包)。
御徒町の新竹で食べたビーフンはとてもふわんとエアリーでしたが、こちらのはしっとり?タイプ。この味好きだなぁ。デザート代わりの芋泥小龍包はほのかな甘さがします。
で、〆に(笑)魯肉飯。ハーフサイズですがきちんとスープも付きます。う~んしみじみ美味しい。この薄めの味が、正しい台湾の味だそうです。でもこの味好きですよ。美味しいスープと一緒に、今度こそごちそうさまでした。

は~満足満腹。美味しかったです。
[PR]
トラックバックURL : http://happy2dax.exblog.jp/tb/21670087
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by love2dax | 2015-03-30 14:36 | 外ご飯 (日本以外) | Trackback | Comments(0)