いつも はっぴぃ らいふ happy2dax.exblog.jp

冬姫(fuyuki)の日記。愛犬のこと、美味しいもの、日常のことをつづっていきます。


by love2dax
プロフィールを見る
画像一覧

いなかむらでタイ補給

d0115106_15531998.jpgタムさんのタイ料理を食べにいなかむらへGO!
この日は豚足丸揚げ~のカームー トードを食べに・・・のはずがちょっとしたアクシデントでお預け~。気分は揚げ揚げだったのですが、そんなこともあるさ~と気を取り直して。
タムさんの写真入「お勧めメニュー」というページが出来ていたりと、いつの間にかパワーアップしていたメニュー。

d0115106_15502489.jpgまず最初に行うのは料理の下ごしらえ(笑)文旦を持ち込み「ヤムで食べたい~♪」とお願いしたら、「じゃあこれお願いね」と渡され皮を剥き剥き(すいません。私は見てただけ。)。出来上がった料理は後ほど。

d0115106_1550610.jpg
ラープ クルアンナイ。内臓のラープはカオクアやらハーブの風味がたまらない一品。
先ほどの文旦登場。キャベツを華に見立て器にするとはさすがタムさん。ヤム ソムオーは文旦の爽やかな香りと酸味が主役級の和え物。程よい火の通し加減の海老も美味しい。
d0115106_15562954.jpg
d0115106_15564826.jpg
ホイトードは牡蠣入った玉子焼き、とはちと違う。かりかりっとクリスピーな部分と玉子のまろやかな部分の生地&かきのぷりぷりが美味しいタイ料理。
d0115106_15571339.jpg
プラーニン トード サムンプラ・・・イ いいい~~~!!!口からなんか出てますけど!?
d0115106_15573030.jpg
揚げた唐辛子を加えた様はまるで空也上人の像!これには大爆笑。(日本史の教科書に載ってましたよね?)
空也上人ちょいメモ:天台宗の祖。六波羅蜜寺にある像の口からは6体の阿弥陀が現れています(決して唐辛子ぢゃありませぬ)。
ディープフライなティラピアの淡白な身とた~んと盛られたハーブの素揚げが良い組合せ。女子5人にかかればすぐにピラニアの餌食になったお魚のように中骨などの固い骨を残しきれいに消滅。
d0115106_15583112.jpg
d0115106_15584255.jpg
ゲーン リアン。た~っぷりな野菜のスープはガピ(エビの発酵調味料)の風味で好き嫌いが分かれそうですが、私は大好き。
d0115106_15585652.jpg
魚と野菜をた~んと食べて。次は肉だよね~。と。コームーヤーン ナムトック。あ~このツユダク感、カオニャオが欲しくなる~。

タイハーブ&スパイスを補給し大満足。美味しく楽しく、ごちそうさまでした。次こそカームー トードを♪
[PR]
トラックバックURL : http://happy2dax.exblog.jp/tb/18399742
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by love2dax | 2013-03-22 18:30 | 外ご飯(タイ料理) | Trackback | Comments(0)