いつも はっぴぃ らいふ happy2dax.exblog.jp

冬姫(fuyuki)の日記。愛犬のこと、美味しいもの、日常のことをつづっていきます。


by love2dax
プロフィールを見る
画像一覧

昭和の香り漂うパン工房中村屋@南砂

池波正太郎に始まり、すっかりハマった江戸時代小説。そんなある日偶然手にした山本一力さんのエッセイの中にコッペパンの一説が。そこに書かれていたパン工房中村屋へ行ってきました。
場所は江東区南砂。その手前の東陽町に用があったので足を伸ばして。
え~っと、肝心のパンは・・・注意したのに関わらず哀れなお姿になったものがあったり、外で食べたりしたので画像は省略。
d0115106_15441097.jpg
購入したのは、コッペパン2種(ピーナッツ、あんず)、グラタンパン、カレーパン、ラスク、甘食。

コッペパンはとってもふわふわと柔らかく、いわゆる「コッペパン」と想像しているものとは違いましたが美味しかったです。間に挟むジャムもたっぷりで、ずっしりな重さ。
グラタンパンはお勧めなだけあり言わずもがな。かぼちゃやきのこが入ったホワイトソースがこれまたたっぷり入っているのですが、味の重たさはなし。かぼちゃの甘さがアクセント。
カレーパンは2種類あり、辛口の方を。初めてのお店では必ず買ってしまうくらい好きなカレーパン。パンとカレーのバランスが難しいですよね。もちろん美味しかったです。
揚げていないラスクはサクサク香ばしくて懐かしい味でどんどんつまんじゃう。
柔らかめな甘食は牛乳にぴったり。

コッペパンもそうですが、全体的に柔らかめなのかな~、と言うのが印象。
不便な、というか他に用がない場所ですが、また行きたいパン屋さんです。次はコロッケパンだ~♪
[PR]
トラックバックURL : http://happy2dax.exblog.jp/tb/16046190
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by love2dax | 2012-06-13 15:44 | パン | Trackback | Comments(0)